にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
質問小僧


プールの帰り。

気持ちよい快晴の下、
チャリを走らせていたら・・・


突然の、【カミオカンデ】。

カミオカンデとは、ニュートリノという素粒子を
検出する施設であるが・・・
なんでこのタイミングなんだ!



んもー いっつも突然なんだもんなあ。

びっくりするよ。

カミオカンデについては、幼稚園のころから
科学未来館で見ているのですが、
そのときは「ふーん」って感じでさくっと鑑賞するだけ
だったのです。
記憶には残っていたのかなあ。
科学未来館カミオカンデの記事はここ



ニュートリノはね、電気的に中性で質量もほぼなくて、
めったに物質と反応しないのね。
人間や地球も、ふつーにすりぬけてしまうのよ。

でも、たまーーーーーにだけど水と反応してね。
電子やミュー粒子など、
荷電粒子をたたきだしたりすることがある。
光は水に入ると遅くなるので、
たたきだされた荷電粒子が光速を超えることもある。
そのとき出されるのが、チェレンコフ光という青白い光で、
それを拾ってニュートリノを検出するというわけ。

(注:このように、物質の中を伝搬する光速を超えるのは
可能です。よく言われる
「光速は超えられない」というのは真空での話ね)


でも、不純物があるとノイズが出て検出しにくかったり、
水との反応の確率が減るから、
効率よく検出できるように純粋にしてあるのよ。



そうそう。360度ぐるっとたくさんの数つけてあるセンサー。
光電子倍増管で、
チェレンコフ光の微弱な信号をとらえるのよ。
360度つけてあるから、どちらの方向からニュートリノが来たかも
わかるようになってるのよ。

え、水?壁の中に?



いや、水は底にあるタンクの水だけで、
壁の中には入ってないよ。

・・・のはずだけど、こうも真正面から聞かれると
不安になったりして(笑)
調べたら、大丈夫。あってました。



五年生になる前の春休みに、
「あれ?またちょっと変わったかな?」という
感触はあったのですが。

五年生になって、一気にあがった
質問小僧っぷりがハンパないです!



そーさんは、数年ごとに
【インプットイヤー】と【アウトプットイヤー】を繰り返します。

ひたすら、水を吸うスポンジみたいにインプットする年。
(このときはあまり質問は出ない)
ひたすら、質問をぶつけたり表現したりアウトプットし続ける年。

今年はアウトプットイヤーのようです!

会話していても、こちらの返事が終わらないうちに
次の発信になったりするので、会話するときのパワーも段違い!
これは、覚悟しないと!



しかしその質問小僧っぷりが、
今までにないハイレベルなものになっており、
母としては戦々恐々。

いや、もちろん、
わからないことはいっしょに調べればいいんだけど。
その、「一緒に調べる」時間がとれないほど
次々と矢継ぎ早の質問なので、間に合わない!

これは、レシーバーとしての母の力量が試される年なのでは
ないだろうか!!!

答えられない質問もきっと出てくるだろうけど、
なるべく耐えうる耐性をつけておこうと決意する私です(滝汗)

おもしろかったらぽちっとね


【2015/04/30 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<疑問はつきない  | ホーム | 光で遊ぼう ネタ改良 後編>>
コメント
おお!カミオカンデだ♪ 「純水」については、娘もこだわった事があって。いろいろ調べたなぁ~。今は覚えてないらしいが・・・(遠い目)

どんどん変化していく年頃になるので。本人に調べてもらったり。専門家さんの話を聞いたり。そーさんの世界を広げていく時期かもしれないねぇ~。楽しみだね♪

いい出会いがありますように♪
【2015/04/30 06:59】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
おお!!!なんちゃってさん!さすがです!
カミオカンデに反応してくださるとは☆
なかなかこんなネタについてきてくださる仲間は周りにいないので。貴重です!(笑)

ほとんどがすかーっすかーっとすりぬけてしまう
ニュートリノをとらえようなんて。
よく考えましたよね~(遠い目)

科学未来館のカミオカンデの部屋が昔から大好きで、何度も何度も入りました(笑)

そうですね、科学分野も、自分で調べさせるのも少しずつさせていったらいいのかも。
そうしたら私も楽になるかも。
エンジンとか戦艦については、やっぱり好きなのでぐいぐい調べているようです。焼玉エンジンにくわしい10歳・・・枯れてる~(汗)
【2015/04/30 11:53】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2838-10adb89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
71位
アクセスランキングを見る>>