にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
2015年 ノーベル賞、医学・生理学賞&物理学賞 日本人ダブル受賞!!!


先日も書きましたが!
私の誕生日付近は、
その年のノーベル賞受賞者の発表があるので
楽しい季節です☆

今年は、現時点で二分野の受賞が決定しました!!!

なんてすばらしい。記憶に残る年ですね。
おめでとうございます!


医学・生理学賞で受賞した大村先生は、
とても温和で優しそうなお人柄。
「とにかく他者のために」という信念があふれ出ておいででした。

先生が発見した微生物から発見された物質(抗生物質)
「エバーメクチン」は、特許を放棄した形で
アメリカで薬品「イベルメクチン」として開発され、
多くの人の失明の危機を救いました。
また、家畜や犬の病気フィラリアにも大変よくきき、
世界で最も使われる動物薬の一つになったそうです。

先生の研究室では、
一年で3000株ほどの微生物の収集、研究をしているので、
「自分以外の人たちの力に助けられている、一人ではできない」
とおっしゃっていました。
今でも、お財布にビニール袋を常備携帯して、
いつ、どこででも微生物を収集できるようにしているんですよ、
と笑っていらっしゃいましたよ。

80歳にして、ブレない熱意!
素晴らしい!

でも、今年は大村先生以外にも・・・



物理学賞でも受賞があって、とっても嬉しい!

し☆か☆も☆

素粒子物理分野、謎の多いニュートリノについての
受賞です!
このあたりの話は難しいし謎も多いけれど、
とにかくとってもおもしろい分野なんです!



ニュートリノ。
電荷も質量もない。

・・・とずっと信じられてきました。

私も、大学にいたときは、そう教えられてきた。

ニュートリノは、この世界のいたるところに存在する粒子。
電子や原子核間での電荷のやりとりにも登場する粒子です。
ニュートリノ自身は電荷をもたない中性の粒子で、
物質とはほとんど相互作用しません。

地球も、わたしたちの体も、スコーンっと素通りです。



なんせ、体当たりしたって、クールな顔して素通りだから、
検出が難しいの!

この、とらえどころのない粒子を
カミオカンデという施設でとらえたのが、
2002年にノーベル賞を受賞された小柴先生。(東大)

お江戸にいたころは東大から歩いて10分くらいのところだったので、
よくそーさんと東大構内で遊んでいました。
そんとき、ドトールコーヒーも良く買ったのですが、そのドトールが
入っていたのが受賞記念にたてられた、小柴ホール。
「ああここで珈琲を買って飲んだら
 私にも少しはご利益があるかしら」なんて思ったことも(笑)

その小柴先生は、今回受賞された梶田先生の
師匠なのです。
つまり、年を経て師弟での受賞!
すごーい!



2002年の小柴先生は、検出の難しかったニュートリノの
検出に成功した功績で受賞。

今回の梶田先生は、「質量がゼロ」と思われていた
ニュートリノに質量があることをカミオカンデで確かめた功績で
受賞です!
これは、素粒子物理学の定説をくつがえす大発見だったのですよ~。



明日一日だけ、ニュートリノネタ、続きます!

よかったら、

2014年科学未来館 カミオカンデの再現模型!
そーさん 突然のカミオカンデ考察

の記事もどうぞ。

明日に続きます!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2015/10/08 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<梶田先生の功績! | ホーム | 母の誕生日に対するコメント>>
コメント
素晴らしいですねぇ~♪  今回、梶田先生が受賞された事で、故戸塚洋二先生にスポットが当たっているのが、静岡県民としては、ジワジワと嬉しいです。

実は。娘の実験をサポートして下さっている大学の先生は。戸塚洋二先生の後進を育てる姿勢に感銘を受け。小中学生の科学教育に力を注がれるようになったそうです。研究にかける情熱や、お人柄の連鎖が、繋がっていくんだなぁ~・・・と。その波紋に、ゾクゾクしました。

物理はサッパリサッパリですが。科学者や技術者のみなさんの真っ直ぐさに、とても感銘を受けます。

次の記事も楽しみにしてますネ♪
【2015/10/08 10:01】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
なんちゃってさん、コメントありがとうございます!

ほんと、今年は素晴らしい。二人も受賞とは!
大村先生のお人柄や功績も、
分野外の私からしても本当に偉大だなあと思います。
また、物理学賞に関しては、
戸塚洋二先生がご存命なら、もちろん一緒に受賞されたと思います。
静岡の方なんですね?!?!

娘さんの実験をサポートしておられる先生が、
戸塚洋二先生と、間接的につながっているというのも素晴らしいです。
物理学の内容、というだけでなく、そのお人柄や教育理念、生きる姿勢も
広くこどもたちに伝播していくというのは素晴らしいと思います!
そういう地道で目立たないかもしれない草の根活動が、
いずれ大きく実を結ぶのかもしれないと思うと、なんだかワクワクしますね。

草の根サイエンスインストラクターとしても、襟を正す思いです。
私も見習って、がんばろうっと!(^-^)
【2015/10/08 17:15】 URL | にわとりおかん #-[ 編集]
日本人のノーベル賞・人と年号の覚え方
http://murakitatsuo1969.hamazo.tv/e6408248.html
ぜひごらんください。
【2015/10/11 23:52】 URL | 遊モア夢楽喜 #5Fl9xEgc[ 編集]
遊モア夢楽喜 さま

コメントとURL紹介、ありがとうございます。
ごろ合わせなんですね(^-^)
【2015/10/12 08:44】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3008-ad3edae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
71位
アクセスランキングを見る>>