にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
いいなあ 給食


以前にも何回か書いていますが。

そーさんは卵アレルギーを持っています。
(小麦ももっていますが、こちらはほぼ卒業)

というワケで、給食の献立については除去食対応を
していただく必要がありまして。

毎月一回、翌月分を打ち合わせする会議に出席しています。
全校800人弱の学校ですが、
アレルギー対応会議に出る保護者は
現在7~8人というところですかね。

それぞれが、さまざまなアレルギーを持つお子さんのお母さんです。



一か月分の給食献立を、栄養士の先生と
一日分ずつ、内容物を細かくチェックしていきます。

ところが。

2月14日の献立を見て驚きました!



すごい!
毎回思うけど、いいメニューだなあ☆

バレンタインにガトーショコラがでるって!

しかも、アレルギーを持つ子でも、みんなと一緒に
楽しめるように。
最初から卵の入っていないガトーショコラなんです!
先生の配慮が心に沁みます。

クリスマスにもケーキが出るし。
このときも、最初から卵が入っていないか、
もしくは複数のケーキから選べるようになってたりして。
特別な楽しい日に、「除去食で、みんなと違う」ってさみしさを
子供たちが感じないようにしてあるのですよ~(涙)



除去食対応は個々に細かく対応する必要があるので、
大変な手間がかかると思うのです。
そんな理由で、対応していただけない学校も多いのですが。

うちの学校の栄養士の先生には、本当に感謝です。

親子丼なんかの時もね。
玉子を除去しちゃうでしょ。だから丼がさびしくなるので、
そういうときはつゆだくにしてくださったりするんです。
そうすると、子供たちが、
「いいなあ~そーさん。玉子が食べられない代わりに
 つゆだくだ~。おいしそう!」
なんて会話も出てくるらしいです。

アレルギーを、マイナスに考えないように。
アレルギーが、子供の引け目にならないように。
そんな先生の心のあったかさが、伝わってくる給食です。

いいなあ、給食。

毎日ごちそうだなあ。

特別な日じゃなくても、季節を感じるための和菓子や
ケーキなどもちょこちょこ出るしなあ。

この時代に生まれたかった!というくらい
うらやましい給食なのでした!


おもしろかったらぽちっとね

【2014/01/30 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<科学と英語 | ホーム | 出典>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2368-aff311c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
795位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
76位
アクセスランキングを見る>>