にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
サイエンスお絵かき
kusaigenshi-1.jpg

「もしも原子が見えたなら」(板倉 聖宣先生著)。

これ、すごーく奥深い科学の絵本。
おうさまに教えていただきました。

おすすめです。
kusaigenshi-1.jpg

目を輝かせて読み込んだ後は。

自分なりに、知識を消化したいそーさん。

お絵かきです。

kusaigenshi-1.jpg

ほほー それはおもしろい!

すごいなあ、子供って。
こういう発想って、母にはなかったわ。

いいよいいよ。
フィクションだってわかってれば、
世界が広がるね!

kusaigenshi-1.jpg

しかし描き始めたそこには…

デンジャラースな感じの。

まがまがしい分子が…(汗)


なんの分子なんだ、一体?


kusaigenshi-1.jpg

キター

kusaigenshi-1.jpg

そのにおい立つような表現といったら。

お食事中の方もいらっしゃると思うので、
とてもお見せできないレベルです(汗汗汗)

うーんなんつうか

表現力としてはかなりハイスコアなんだけど
芸術性としてはどうなんでしょう…

kusaigenshi-1.jpg

うーん 母の愛する「お笑い道」的にはいいんだけど

サイエンスに潜むこの世界の美しさを
こんな低次元なネタにしていいのかしら~

と自問していたワタクシにですね。
そーさんは。

kusaigenshi-1.jpg

ワタクシ自身が先日放った

「新年度の抱負 
 
 くだらないことを 本気でやってみよう

を打ち返してきたのでした…
(この抱負と、イグノーベル賞を目指すそーさんはここ

ああ言いかえせない。

くうぅ。

まあいいや。
楽しきゃ、それで!!!

おもしろかったらぽちっとね


【2014/03/26 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<引き締める | ホーム | なんと!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2427-761ae341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
80位
アクセスランキングを見る>>