にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
この国の教育のありかた


昨日の続きですが。

本来もっと上の年齢でやるべき内容が
どんどん小学生に降りてきて。
「なんだかな~」って思う今日このごろ。

小学生のうちにあそんどかなかったら
どんどん遊べなくなるのに。
こんなんじゃますます遊ぶ時間なくなっちゃうよね。


昨日、プログラミングのことについて書いたけど。

もし私が文部科学省の人間だったら―(笑)



バッタじゃなくてもいいけどね。
虫取り実習!

なんならワタクシ、
実習スタッフで出張ってもいいよ☆



これも授業でやらせておきたいよ。
木登り。

あっビワアレルギーのある子は別の木でいい。
もちろん、事故のないように、
万全の数のスタッフでサポート。

どうしてもこわくてできない子は、
木の下でくるみ割りしてもいいよ。
休耕期の田んぼを駆け巡る実習で代替してもいい!



尊い国費でやるのならば!!
頭でっかちになる授業なんかほっぽってさ。

大規模なフィールドワークをやってほしいなあ!

そういうのが、
いずれ世界で通用する人材を育成することに
つながると思うのです!


おもしろかったらぽちっとね


【2014/08/07 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<はまった動画 | ホーム | この国の教育の進む道>>
コメント
あ~。いいですね♪ バッタ取り(笑)

教育でやるとなると、どうしても、大人サポートになっちゃいますが。理想は、各地域に一つ、「原野」「原っぱ」を解放して。大人が干渉しないのが、一番なのかなぁ~・・・と。

なんでもかんでも、管理されすぎてるので、気の毒だと思うコトがたくさんあります。でも。今は、失敗を許さない雰囲気があるので、なかなか、思い切ったコトは出来にくいのかなぁ~とも。

土と水と木切れがあれば、何時間でも遊べるのにね。
【2014/08/07 07:11】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
なんちゃってさん、こんにちは☆

原野や原っぱの開放!!!!
これ、すごくいいですねえ!!
気づかなかったなあ。
とてもとてもよいアイディアだと思います。

のび太たちが集っていた、
土管のある原っぱなんかが、町のあちこちに
あるっていう原風景が、本当は理想ですよね。
私たちのこどものころはまだあったなあ。

それがなくなってしまった今、
確かにひろーい原っぱをこどもたちに
使ってもらう、っていうの、いいですねえ。
新宿御苑みたいなでっかい原っぱ。

だれかそういう英断を下してくれる
お役人はいないかなあー。

土と水と木ぎれ!
まさにそうそう!
日が暮れるまで、何日だって、
遊べますよねえ!
シンプルイズベスト!
【2014/08/07 08:40】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
ほんっとにその通り!!
小学生のうちの遊ばなくていつ遊ぶのさ?って感じだよね!!
勉強できることも大事かもしれんけど、私はやっぱり強く生きていって欲しいと思う。
心が弱くて、生きてることへの価値が見いだせなくて、若いうちに自ら死を選ぶような人間にだけはなってほしくないわ!
もちろん、人の命もそう。
虫や生き物とふれあうことで命のことを学ぶのもすごくいいなって思うよ!

うちの子なんて、夏休みに入っても毎日毎日ひたすらコーラスの練習で小学校に行って4時間練習してくるんよ。
帰ってからやっとこ夏休みの宿題してるんだけど、これ以上勉強することが増えて忙しくなったらどうするんだろう??って思うわ-。
そうじゃなくても、今年から塾に通い出した子がすごく多くて、我が子は歌ってばかりでいいのか?ってめっちゃ不安になってるよ。
【2014/08/07 14:46】 URL | ふうか #7SMSw2C6[ 編集]
ほんとそう思う~。私たちがこどものころは、
もっと遊んでばっかりいたよねー!
我が家は部活はやっていないけれど、
それでも普段学校から帰宅して宿題をけむり吹きながらやって、
そしたらもう夕方だもん。
遊ぶ時間あんまりない。
他の子は、それで習いごとや塾にいって、
どこでやりくりしてるんだろう?
うちのが逆に要領悪いのかな?

夏休みは、前半に旅程をつめこんだので、
現在そーさんは燃え尽き症候群(笑)
ぐーたらぐーたらしてまする(怒)
ま、しばらく体休めたら、
ぼちぼち展覧会準備に入ることでしょう!(そう望む!)

そうだよねー。塾に行きだす子、
急にこの学年になって増えたと私も思う。

そりゃ、親としては全然勉強しないそーさんに
多大な不安もあるが(汗)
それでもまだまだお勉強以外のことを
いっぱい体験させたいから、まだ塾はいいや。
受験もしないし(笑)

もっとさ、生きる力を伸ばすための
料理とか、自然体験とか、
自己表現の場とか、そういうのをもっともっと
やってほしい。
子供のときやりたかったことを
やりきるくらいの覚悟で、思うようにやってほしいと思います!

(^-^)
【2014/08/07 20:52】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2565-10ea5cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
632位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
69位
アクセスランキングを見る>>