にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
10月8日の皆既月食


皆既月食がありましたねー。
三年ぶり?

雲もなく、キレイに見えそう!
どう?
始まってる?


「食ってる」。

なるほど・・・



さりげなく、表現を誘導してみたりして(笑)

この日、岡山ではとってもきれいに見えました!
とてもクリアーな感じ。
月の欠けが戻っていくのがまたキレイでしたー。



私たちは家から見ていたのですが。
サイピアでは、夜月食の時間に観望会が行われていました。
テレビ取材も来たらしく、
ピーク時には300人ほどの人が訪れたようです!
満員御礼!



やっぱり宇宙に想いをはせるっていいなあ。
幼いころから科学に興味はあったけれど、
私の科学愛が爆発したのは
小学四年生の天体の勉強をした時だったのです!

自然や宇宙に潜む神秘を感じて、
自分の小ささを感じたら。
そのおっきな神秘を、探求したくなるもんね!

宇宙は、科学愛の入り口かもしれません☆


おもしろかったらぽちっとね

【2014/10/13 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<昭和の香り | ホーム | 親子クラブ出前サイエンスショー>>
コメント
子供の頃、日食や月食の模型を自分で作って遊んだことがあります。で、おっ、ホンマや、月が喰われる(笑)と私も誰かさんと全く同じことを言って、母親に思いっきり突っ込まれた記憶があります。なら、月食と言わずに、月欠と言えばいいのに...と心でつぶやいていました。どこか他人と思えない...

サイピアのホームページを、今日じっくりと見てみました。
「宇宙戦艦ヤマト2199で宇宙を語る」など、とても興味深いです。

アメリカのちょっと古いSFテレビドラマで "Battle Star GALACTICA"と言うのがあります。アニメでなくてCGを使った実写ドラマです。これは私が知る限り最も科学考証がしっかりしているドラマだと思います。但し多分R-18指定なコンテンツがあるので、そーさんにはまだ早いかも知れませんケド...
【2014/10/13 17:58】 URL | やす #XSag7DMU[ 編集]
ええっ!会話が全くうちと同じ流れではないですか!!驚き! 時代を超えたデジャブ?!?!

やはり、やすさんの思考回路とそーさんの思考回路は似ているのかも?!?!
うちとしては大変光栄ですが、やすさんのように
立派な大人になるかどうかははなはだ疑問です・・・(遠い目)

サイピアのホームページをご覧いただいて、
嬉しいです。ありがとうございます!
施設としては小さいのですが、各人が
各人にできる範囲で、フルパワーでがんばっています。
科学だけではなく、工作や、イベント(木登り体験や、窯で棒パンを焼いたり、染め物したり・・・etc)などを通じて、
人が集って共に未来を作っていくということを
目指した施設です。
ですので、あえて「~科学館」ではなく、
「人と科学の【未来館】」なのです。
ですから本当にいろんな他分野の人達が、
日々出入りをしています(笑)

統括責任者が、おそらくやすさんと同世代かな?
ガンダム、サンダーバード、999、宇宙戦艦ヤマトが大好きなのが高じての企画です。
はやぶさの話で盛り上がれる統括なので、
私としては同士を見つけた!という感じです(笑)

そのドラマは、初めて聞きました。
ツタヤにあるかな?もしくはネットか・・・
オモシロそうですね。探してみます☆(^o^)""
【2014/10/13 20:14】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
最初の宇宙戦艦ヤマトのテレビ放映をリアルタイムで観ていた世代です→私

子供の頃は妙にマセたところがあって、宇宙戦艦ヤマトの第一回を観たとき、音楽が子供騙しでなくて真面目につくられていて、いっぺんに気に入りました。友達に話しても理解してもらえず、着眼点が昔から人と合わないんです。

大学に入ると、理解者が一気に増えて、とても楽しかったのを思い出します。

GALACTICA は、多分もうTSUTAYAには置いていないかも知れません。ストリーミングサービスのHULUにはありますよ!

とても面白くて、何度も観ています。是非一度ご覧くださいね!




【2014/10/13 21:32】 URL | やす #XSag7DMU[ 編集]
おお!リアルタイム世代でしたか!!
私も実は見てたのですよ~。
でも、1972年生まれなので、たぶん再放送ですね。我が家には、宇宙戦艦ヤマトの
テレビアニメ絵本があります。それをそーさんは
幼稚園のころに熟読していました・・・
読み聞かせをせがまれたマニアックな日々が
懐かしいです・・・・

そーさんは、その絵本からすぐに
本物の戦艦大和にはまり(滝汗)
呉の大和ミュージアムの大ファンです・・・
幼稚園のころから山本五十六や砲身や大和の
能力について熱く語るような幼児だったので、
当然話題についてくる友もおらず・・・
小学校に入ってからはゼロ戦について
熱く語るので、また当然ついてくる友はおらず・・・

なんとも茨の道です(汗)
そんな姿を見ているので、
やすさんのご苦労はよく理解できます・・・

確かに大学に入ると、急に
雑多な文化が右往左往して、楽しいですね。
必ず話の合う友とも巡り会えます。
そーさん、もう少しの辛抱だな~。

ビデオの件、了解しました☆
ネットで探してみまーす(^-^)
【2014/10/13 21:43】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2632-b112edd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
81位
アクセスランキングを見る>>