にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
スケルトン卵 その③


さあ!
酢漬け生卵はどうなったか?

すさまじい発泡とともに、
どんどん殻がとけて薄くなっていっている様子。

すこーしずつ中の薄皮が見えるようになってきてる。


わかります?
こまかーいヒビがいっぱい入って、
そのヒビのところが明らかに中がすけてるの。

卵全体が、うすーくなってる感じ。



ぶよんぶよんする
すさまじく不可思議な感触をものともせず。

うすくなってきた殻を、指でこそいで落としてみました。

薄皮って意外にがんじょうなんだな。
少しくらいこするような衝撃を与えても、ぜんぜん
破れない!

すぐにぼろぼろと殻はこそぎ落ちて・・・



透けるとーん
スケルトーン

写真がどうもうまく撮れなかったのですが、
黄身がちゃんと透けて見えるんですよ!

白身のところは、なんだろうな、
固めのスライムみたい。ぶよんぶよん。
想像してたよりは固い感触。

卵は、浸透圧で、水分が酢から卵に入り、
最初の大きさよりも
膨らんで大きくなるのです☆



で、ぬかりおかんのワタクシですから。
さすがのオチがついて。

酢漬け卵を作ったビンが小さかったために。

卵がふくらんで。

取りだせなくなったよ(笑)




ちょうどその日、ゆでたうずら卵で実験やったので、
ぽちゃんと漬けてみたよ。
数日おいておけば、
同じように殻が薄くなるかなーなんて予想をしたら・・・



あっという間に!
目を離しているすきに!!

殻が溶けちゃったよ!

オドロキだ!



うずらって殻むくの大変だけど、
市販のやつって、傷一つない!!

ってことは、こうやってむいてるんじゃないか??

手も使わず、放り込むだけで
つるりとむける!



調べてみたら、
ためしてガッテン!でもやってたみたいです。
うずらの殻を簡単にむく方法。

これ、ネタとして使える!
簡単だし、分かりやすいし、オモシロイ!
(反応早いから!)

余談ですが、うずらの殻は、
やはりニワトリの卵の殻より薄いらしいです。
でも、その代わり、薄皮が分厚いんだって。
薄皮の厚さが、ニワトリの卵の薄皮の二倍あるらしい(驚)



今度うずら買ったら、一個だけ生のまま酢漬けしてみよう!

卵のネタをもっと増やしたら、
「卵で遊ぼう!」の30分のショーができそう。
にわとりおかんが「卵で遊ぼう」って、ネタとしてオモロイ☆

ヘンテコ科学講師にわとりおかんは、
今日もヘンテコネタを練り続けるのでした!

おもしろかったらぽちっとね



【2014/11/21 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<スウィングバイ! | ホーム | スケルトン卵 その②>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2673-5023fe83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
80位
アクセスランキングを見る>>