にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
新ネタ開発 ダイラタンシー予備実験 前編


年度末って、とってもいい時間。
学校利用もいったん落ち着いて、新年度の企画スケジュールや、
新ネタを練れる、貴重な時間です。

さて、今日はダイラタンシーの予備実験をしてみよう。

片栗粉、一袋。あとは、水。


大規模なダイラタンシーで、忍者のように歩く体験。
がっちゃまん先生がやっていた、あれも楽しかったなあー。

でも、今回は、なぜなぜ広場用の開発。

少し小規模にして、おうちでもできる形にします。
で、より体験を多くして、あの感触を味わっていただきたい。

片栗粉と水を、ある一定の比率で混ぜればOK.
さあ、重量ではかる?体積ではかる?



そりゃ、体積よね(笑)

はかりを用意する必要もない。
そこらへんにあった容器で、適当に片栗粉をとって、
器に入れる。
次に、器にその半分の量の水を投入。

何ミリリットル・・・なんて見る必要もないですよ。
目分量!

チョーカンタンよ☆
さ、少しこねくりまわすと・・・



力を入れれば固体となり、
つかめまーす☆



でも、力をぬいて油断したとたん、
液体状になり手からすりぬけていきまーす☆

まるで幸せのように・・・

あっ今私、うまいこと言ったよね?
だれか座布団を持ってきて!! 

おーい!山田君!一枚頼むよ!



砂浜の波打ち際で、足がずぶずぶっと沈んでいくのと
原理は同じです。
が、片栗粉で手で触りながら体感すると、オモシロさ倍増!

これはもうね。ブログで描いてても伝わらないよね。
あのなんともいえない不思議な感触は、
実際体験してみないと!!!!

よし。ダイラタンシー自体の予備実験はこれでOK.

さて。ここから発展させたいネタがひとつ。

明日に続きます!


おもしろかったらぽちっとね
【2015/03/28 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<新ネタ開発 ダイラタンシー予備実験 後編 | ホーム | ギター再開>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2806-68cf78d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
81位
アクセスランキングを見る>>