にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
もくもく珈琲舎


酒津公園の花見の帰りに、
喫茶店によりました。

「木々珈琲舎」と書いて、「もくもく珈琲しゃ」と読みます。

ちょっとレトロなたたずまい。
初めて入ります。

実は岡山って、喫茶店文化の国らしいですね。
喫茶店やカフェが昔から多いらしいのですよ。

珈琲を愛する私には、嬉しい土地♪


で。珈琲党の私と、私の父おやじさんは、
どこに入っても飲み物は珈琲。

ですが。

この店には、「ダッチ珈琲」がありました!
二人とも、迷わず注文!



ダッチコーヒーとは、水出しコーヒーのことです。

専用の器具で、水で長時間かけて抽出します。
今では、このメニューがある喫茶店はとても少なくなって
しまったのです。

飲める機会に遭遇することが貴重!

飲めるときには、注文だあ!



来た来た!
私はアイスのダッチ珈琲にしました。

アイスコーヒーを頼んだとき、氷が水でなく
珈琲で作った氷ででてきたときは、
「おっ!なかなかやるじゃん!」と思うワタクシです(笑)
こういうところに、珈琲へのこだわりが出るよね。

ダッチ珈琲は、コクがあるんだけど、後味が重くないの。
酸味はほとんどなくて、(私は酸味のある珈琲が苦手)
でも、すっきり、あっさりです。
なんとも、普通の珈琲にはないおいしさなんです~。



そーさんは、コーラと、スコーンを頼んだよ。

スコーンは焼き立ての絶品が出てきました。
運ばれてきたとき、ものすごくいい香りがしました☆
絶品♪♪

店内は、いかにも「喫茶店」という落ち着いた雰囲気。
でも、暗くはなく、優しい日差しが差し込んでステキでした。



以下のリンクに詳しく書いてあるのですが
ダッチコーヒーについてはここ!
ダッチコーヒーとは、インドネシアで生まれたコーヒー。
熱を加えないコーヒーですが、抽出に8時間近くかかります。

なんで非加熱で水で抽出するとこうもおいしくなるのか。
もうちょっと科学的に知りたいなあ。
原理が分かったら、また記事を描きますねー。

おもしろかったらぽちっとね
【2015/04/10 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<カナヘビ | ホーム | 紫外線との戦い>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2817-a90bd748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
81位
アクセスランキングを見る>>