にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
耳コピ


さて。発表会も無事に終わったー。

終わったけど、まだ弾きたい。
次、何の曲がいいかなあ。
ギターも練習するけど、ピアノの曲でなんかいい曲・・・


楽器練習のモチベーションを高めに持ちつつづけるコツ。
それは。

難易度に関わらず、
とにかく弾いてみたい曲を練習すること♪

「あの曲を弾きたい!」ってのが、いい。
一番練習に身が入ります☆

てなわけで、やっぱりサカナクション楽曲検索(笑)



おお、いいの見つけた!!!

サカナクションの「ルーキー」を
ピアノ演奏している人の動画!ステキ!

大石裕美さんの【ルーキー】演奏

ところがこの方はなんと・・・



【耳コピ】!だったのです!!! すごい!!!

耳コピとは、譜面なしで耳だけで音を拾って演奏すること。

念のためサカナクションの【ルーキー】の楽譜を検索すると
市販されていなかった・・・(涙)
だから耳コピなのかも(汗)



すごいすごーい
耳コピできる人って憧れる。

私も、メロディラインくらいは耳コピできるけど、
伴奏とかも含めて、演奏するレベルのクオリティの耳コピは
無理無理~。



サカナクションの楽曲の楽譜自体は市販されているのですが、
やはりほとんどがギター譜。
ピアノ譜があるのは限られてしまいます。

あっ椎名林檎もいいねえ。
意外とピアノ曲多いしね。
(椎名林檎は、ソロ名義の曲が好きでほぼ全部聞いています)

「椎名林檎 ピアノ ポルタ―ガイスト」で検索すると出てきた!



これもいいな。

batapyさんの【ポルタ―ガイスト】演奏

ふええー この人も耳コピだあ~
世の中にはなんと才能あふれる人の多いことか!



あっ椎名林檎なら楽譜売ってるー
あっ軍師官兵衛のテーマ曲も弾いてみたいしなあ
あっサカナクションの「Aoi」もピアノ譜あるなあー

あっまてよ。ギターで星野源を練習中だけど、
サカナクションのギター譜でギターを弾くってのもありよね!
好きな曲なんだし!

・・・などと思いを巡らせていたら、楽器を越えて
弾いてみたい曲がやまほど出てきて、止まらなくなる(汗)

そんな折、そーさんが
発表会後 初めてのピアノのレッスンから帰宅。



帰宅するなり、ピアノではなく、
キーボードに突進するそーさん。
音色を教えてもらったようで、その音色に設定。

あっそうか。新しい曲になったのかな?



そーさんの次の曲は、初音ミクの「千本桜」。
エレクトーンでの練習になるみたい♪
(うちにはエレクトーンはないので、キーボードで練習)

エレクトーンやりたがってたもんねえ。
難しそうな曲だけど、楽しそう!

私は私で、ピアノとギターの間を行ったり来たり。

親と子で、それぞれあっちこっち向いて楽しむ、
それぞれのミュージック。
家に音があふれて、タノシイです!

おもしろかったらぽちっとね
【2015/04/24 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<体重との戦い | ホーム | 関わる時間>>
コメント
私も耳コピして楽譜書けるのですが、自分の技術が追いつかないと言う悲しい現実(>_<)

家内に弾いて貰ってます。

指はうごかなくなっても、耳は退化しないみたいです。

(以下、消えてしまったので追加です)

娘がお気に入りの曲を持ってきて、ピアノ伴奏とボーカルをなんちゃって耳コピして、家内が弾いて娘が歌う、これを観るのが楽しいし、なかなか幸せな気分です。

no music, no life です。
【2015/04/24 01:18】 URL | やす #XSag7DMU[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/04/24 06:14】 | #[ 編集]
おおー!やすさんも耳コピで楽譜におこせるのですねー!素晴らしい才能ですね☆
いいなあ。耳コピで楽譜が書けたら、
楽譜買わなくてもすみます(笑)
やすさんも、ピアノ、されてたのですね。

しかもご家族で楽しく音楽を楽しんでおられるご様子☆
なんとも微笑ましいです!
家族みなさんが、音楽の才能がおありなのです!(^-^)

自分がこどものころは、家族でセッション(?)を楽しむ機会がなかったなあ。
ですので、自分がそーさんとセッションを楽しめるようになった今、とっても楽しいです。
上手である必要は全然なくって、調子っぱずれてても、音を弾きこぼしても、タノシイんですよね。なんとも幸せなひとときです。
「ああ~楽しい。幸せだあ」としみじみ噛みしめるような幸せでしょうかね。

やすさんが、そういう家族の音楽時間に対して幸せな気持ちになるというのがとてもよく分かります!

no music, no life.

この言葉は、ほんといいですよね。
真理だと思います。音楽は、日々を豊かに彩ってくれます。
【2015/04/24 14:10】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
子供のころから、音楽や生活ノイズを聞くと、音の粒々が分解されて聞こえていました。

幸運なことに生まれた時から家にピアノがあり、母親が好きなブラームスが子守歌の代わりによく流れていたと言う環境が、聞く能力を育ててくれたのだと思います。

理系の母のおかげで、理科も大好きだったので、音大への進学希望を父に反対されても、迷わず理系へ進学できたのも幸運でした。

楽譜の書き方を教わった後、直ぐに和音に分解して書けました。生まれつき、そのような脳みそを持っているようで、多分物事を分解するのが得意だったことが理科との共通点のように思っています。

不思議に思ったことを、一緒になって調べてくれた母、にわとりおかんさんのような母が、私の探究心をはぐくんでくれたと思います。

ピアノを弾きたいと思い続けても習う機会のなかった母が、自分は弾けもしないのにピアノを家に置いていたので、3歳からピアノを習わせて貰えました。なりたいもの第一希望がオーケストラの指揮者、第二希望が化学者でした。

結局両方かじっただけで、かなわぬ夢でしたが...

【2015/05/03 09:57】 URL | やす #XSag7DMU[ 編集]
やすさん

素晴らしい!とても素晴らしい音楽環境だったのですね!!!
お母様が、やすさんのために整えた環境。
普通のお母さんではなかなかできないご英断だったのだと思います。まして、ご自分がピアノを習っておられないのにその環境があるというのは、素晴らしいです!!!

音を分解して聞くことができるというのは、特殊な稀有な才能だと思いますよ。
私はピアノを習っていて、和音を楽譜に書きつけることはできますが、おそらくやすさんのような鋭敏な感覚とは違うと思うのです。絶対音感も、もしかするとおもちなのではないでしょうか。
(私は相対音感(?)はありますが、
絶対音感はありません(^-^))

音大に進学も考えていたというのは、私よりもずっとずっと音に対しての真摯な姿勢があったのですね~。音楽の道か、科学の道か、
どちらもとてもステキです。

音楽の道に進まなかったとしても、
それが今でも耳コピなどで生きているわけですし、その才能を通じて家族でコラボセッションを楽しめるというのは、とても豊かな楽しみ方だと思います。

私のドタバタ子育てを褒めていただいて、
本当にいつも嬉しいです!
(調子に乗りそうです(笑))

でも、それと同時に、恐縮しちゃいます。我が家なんて本当に
ゆるゆる脱力子育てなので~。立派なもんじゃ全然ないのです~。

我が家の場合は、お互いがお互いに
そっぽ向いて、好きなようにやって楽しんでいるという状況でして。親の私が、大人げなく楽しんでいるというのが問題なのかもしれませんが・・・(滝汗)
【2015/05/03 18:07】 URL | にわとりおかん #GHR70d3E[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2832-16f8a532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
80位
アクセスランキングを見る>>