にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
【生命大躍進】 第一集「そして”目”が生まれた」


NHKの番組予告を見てたら・・・

親子で絶叫!

なぜかというと・・・


愛する「アノマロカリス」が
悠々と泳ぐシーンが放映されていまして!!

親子で萌え萌え!

アノマロカリスは、地球上の生命が
大革新で増え始めたカンブリア紀の生物です。



もーもーこのアノマロカリスちゃんは
大大大好きなんです~

とにかく目が大きくてかわいいの。
口は・・・結構ホラーなので描きませんが(笑)

結構大きいんですよー。



この「生命大躍進」という番組は三回シリーズ。
一回目は、「生物がどうやって目を獲得したか」がテーマです。
そこで、アノマロカリスちゃんが登場するわけです。

アノマロカリスに惹かれてみた番組でしたが、
内容はとてもよく出来た番組でした。
気になる方は、再放送でぜひどうぞ!



思えばそーさんが幼少のころからこの生物に
親子ではまり。
小学一年生のころに行った国立科学博物館(通称カハク)で
ぬいぐるみにも遭遇したのよね。
さんざん迷って、そのときには買わず・・・
アノマロカリスのぬいぐるみの記事はここ

買っとけばよかったなー。
今はネットでも売ってるけど、
ぬいぐるみって、びみょーにひとつずつ表情が違うでしょ。
やっぱり手に取って、顔を見て買いたいもんねえ。



で、ネットを見ていて気が付いたんだけど、
今年の夏カハクで「生命大躍進展」やるんだよー。
見たいよー。
行きたいよー。

夏休みにお江戸行きをねらっていたのだが、
しかし今年の夏は仕事や家庭の都合で
お江戸行きが実現できるか、いまだ不透明。
むーん。

あれっ!
東京の後、全国を巡回するんだ、これ!



その巡回の最後に、来年の夏ですが、
岡山に来ることが決定していました!!!
やったー!!!
だったら岡山で見る!(そのほうがすいてるから!)

楽しみー。そんときには、絶対に
アノマロカリスちゃんを我が家に連れてくるのだ!!!

で、その後、お気に入りのパンケーキ屋で
そーさんとランチだ!!(←脱線)

明日はこの番組「生命大躍進」の第二集について
描きまーす。
お楽しみに!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村



【2015/06/19 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<【生命大躍進】 第二集~こうして“母の愛”が生まれた ~ | ホーム | すごーくたまに、お留守番>>
コメント
にわとりおかんさんへ

もちろん僕も番組を見ました。

それにしてもアノマロカリスの絵うまいですね!さすがお好きな生き物だけのことはあります。

特徴をつかむにわとりおかんさんの才能に僕は羨望を禁じえないです。
【2015/06/20 20:44】 URL | とね #LHqosYvQ[ 編集]
とねさん

コメントありがとうございます!
生命大躍進はとてもおもしろいですね。
今度の第三集で終わりなのが残念。

私の描く生物には大好きな気持ちが入ってしまうので、ちょっと人間くさくなっちゃうんですよね(汗)
でも、そんな風に言っていただけると、大光栄です!

私こそ、とねさんの数学的才能には羨望を禁じえませんよ(^o^)
私にも、そのかけらでも、あればよかったのにな~。
そうすれば、宇宙物理学分野に進んだかもしれないです(遠い目)
【2015/06/20 21:26】 URL | にわとりおかん #omrD.n..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2890-a518a828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
81位
アクセスランキングを見る>>