にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
悲しい夢、でも、大丈夫。


昨日の夢の内容に、そーさんから訂正が入りました。
鉢植えにたくさんの苗があって、それが枯れて、
「再」という文字になっていたという夢だったそうです。
で、すぐに思いついたのは、心配していたトマトの苗。

小走りに見に行ってがっかりしたそーさんでしたが・・・


私は、こういう感性は大事だと思う。
そーさんには、なるべく大人になるまで
こういう感性を持っていてほしい。

人間だけじゃない。

きれいな花だって。
例え、名も知らぬ雑草だって。
例え、踏みつぶされそうな 小さな虫たちだって。
ちゃんと一つの命を持っているんだもの。



以前、わたしたちに感動をくれた、
クワガタのくわちゃん。
(いまだに読みかえすと胸が痛くなるくわちゃんの記事

きっとあんな風に、
別のものになるんだから、大丈夫。

消えてなくなったりしない。



リンク先のくわちゃんの記事では、
分かりやすく言うために
【生まれ変わり】という言葉が出てきます。

しかし、科学畑の私は、
オカルト的な意味での【生まれ変わり】を信じていません。

だって、命のあるものでも、ないものでも。
朽ちた後は 原子分子のレベルになって、
また別のものになる。
そのときに、命のあるものになるときもあれば、
命のないもののときもある。



でも、例え、次に何になろうとも。

葉っぱかもしれないし、大気かもしれないし、
海の水かもしれないし、虫かもしれないけれど。

この世界のどこかにの何かに、
ばらばらになっているかもしれないけれど、
もぐりこんでいると思うのです。

形を変えるだけで、なくなりはしません。



旅立つ命を想うとき、
大切なのは、
その喪失感と折り合いをつける私たち側の受け止め方。

そういう考え方や、
命を慈しむ気持ちを、
そーさんに、はぐくんでいってほしいと思います!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村


【2015/06/23 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<虫バルーン導入! | ホーム | 悲しい夢 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2896-1d43312d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
81位
アクセスランキングを見る>>