にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
うれしいお便り


7月中旬、夏休みに入る直前のこと。
サイピアに、わたしあての郵便が届いた。


以前、横浜の方が、
私のダンゴムシ工作がどんなものか興味をもたれて
お電話をくださったことがありました。

そのときの様子はここ↓
広がるダンゴムシの輪 そのいち
広がるダンゴムシの輪 そのに

で、ダンゴムシ工作の見本と作り方のメモをお送りしたら、
どうやらお手紙をくださったようです!



とても丁寧なお手紙で、心がぽかぽか。
嬉しいー!



ん?
まだ何か封筒の中にある・・・



思わず叫んじゃった。

これはー!!!



海にすむダイオウグソクムシのメモパッドが
お礼として入っていましたー!!

うわあー!!うれしいッ!!!

ダイオウグソクムシも大好きなの。
以下の記事を見ると、私達親子のグソクたんへの愛が
理解できるかと(笑)
グソクたん ぬいぐるみ
鳥羽水族館

以前ブログにも描いたダンゴムシ工作は、
新聞紙で同じような折り方で巨大なのをつくると、
ダイオウグソクムシになるんですよ(^o^)



開くとこんな感じ!

この面は、ダイオウグソクムシのお腹側(つまりたくさんある足)が
リアルに描かれています☆
虫嫌いの方のために、印刷の濃い面は見えないように撮影していますが、
うっすらメモパッドにあるのは見えますか?

苦手な方、ごめんなさいね。
私は虫好きなので、全然平気♪♪

すごーい!!リアル!



このグッズは初めてみたあー
アンテナ張ってるつもりだったけど、
新鮮な驚き!!!

嬉しいなあ。
親子のハートに、ジャストミート。
使うのがもったいないくらい(笑)



姿形が似てるだけあって、
ダイオウグソクムシはダンゴムシの仲間なんです。

「海の中に?」「なんか変な感じ!」
と思われる方もおられるかもですが、
ダンゴムシは元々、エビやカニの仲間。

だから、ダイオウグソクムシが海にいるのは、
ある意味自然な事なんですよ。

陸上での最大のダンゴムシ仲間は、
タマヤスデ。
これ、一度テレビか何かで見たことがあって、
大きくてかわいいの。
触ってみたいなあ(遠い目)



その後、ブログ上でのやり取りで
越境して横浜に嫁入りした私のダンゴムシ工作は
その方の元で改良を加えられて、
ステキに進化したとのこと☆☆

読み聞かせで使うので、
その様子と一緒にまたお伝えしますねーという事でした。

すごーい、進化するなんて、
なんてステキなんだろう!!



こうやって、小さなことかもしれないけれど、
確実に輪が広がっていくのって、
すごく嬉しい!

科学講師やってて、本当によかったなあー!と
思う瞬間なのでした☆

明日に続きます!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2015/09/22 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<折り紙工作ダンゴムシ、進化形! | ホーム | 閑話休題。 今日は本の紹介☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/2991-a1929009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
619位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
61位
アクセスランキングを見る>>