にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
素敵なインドアライフ


みなさまもご存知のとおり。

そーさんはブレないインドアダンシ。

おうちでものをつくったり創作活動したり、が
一番楽しい時間。

幼稚園のころから、将来の夢は「漫画家」。
時間さえあれば、ずーっとマンガを描いていますよ。


最近は、文章のほうも書くのが楽しいみたい。
小説なんかも書きだして、

せっかくなので、6月末あたりかな?
原稿用紙五枚で応募できる賞に、応募してみました。



賞に入るかは、ほんとどーでもいいの。
だから、書きあげた内容に、親が手を入れることもありません。

でも、誰にも見せずに書いている小説って、
やっぱり内容が整理されていなくて独りよがり。
だから、あくまでも「外に発信する」ことを前提にして
書かせています。



私は絵のほうしかやらないけれど。
なんとなくわかる。絵も小説も同じだと思う。

発信することへの勇気が大事。

その内容がへたっぴでもいいんだよ。
その内容が下手かどうか、好きかどうか、
それは、受け取る相手が決めること。



うん。何かを作り上げるのは、必ず、

締め切りは必要(笑)



そんな折、そーさんが応募したい賞をみつけてきました。
夏休み前のことです。

12歳の文学賞。
どうやら、五枚以上かけていれば応募可能みたい。

いいね!
夏休み、時間がたっぷりあるから、やってみたら?

締め切りは、9月30日だって。



ところが9月中旬を過ぎても。

一向に書き始める気配なし(汗)



あのね。

締切目前なんだけど(滝汗)

別にこのまま出さなくたっていいけれど、
せっかくなんだから五年生の記念に出せたらいいのにな、
・・・と思う訳なんだけど~(汗)



だよね。
書き出しって重要よね。



・・・・・・。



母はこの時点で、かなり実現は難しいと読んでいましたー。

さて、この後どうなったのでしょう?!

明日に続く!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2015/10/10 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<小説家そーさん | ホーム | 梶田先生の功績!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3010-507c4964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
56位
アクセスランキングを見る>>