にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
小説家そーさん


昨日の続き。

小説家風のそーさんですが、
ぜんぜんすすんでないんどす(汗)

あと二日だよ。
しかも締切までは平日のみ。
四時ごろ学校から下校して、それから宿題を6時くらいまで
のんびりやって。そこからごはんとお風呂の時間をさっぴくと。

ほとんど時間ないんどすよ(滝汗)


しかし、書くにあたっては
そーさんなりのこだわりがあるようで。

習っていない漢字でも、
この表現では漢字で書きたい、みたいのがあるみたい。
それを調べながらだから、進まない進まない(汗)



と思ったら、進んでた!(目からウロコ)

なんでいきなり七枚も書けるんだ!



応募は五枚以上。
もう応募はできるよ・・・と思ったら。

書きだしたら話がふくらんで、
七枚じゃおさまらないらしいです(滝汗)



さて、翌日。
書けるのは今日、夕方から寝るまでの短い時間だけ。
宿題とごはんとお風呂もすませた!

ほんとに終わる?
でも、ここまでがんばったら、書いて応募したいところ!



よかった!!!
ちょっとだけ寝る時間を遅くして、無事完成!



この日だけで12枚、
通算20枚の大作を完成させました…

キミは

遅筆で有名な

サザエさんのお隣のイササカ先生か!




今回はもう、修正や校正の時間が取れなかったけれど、
読ませてもらったところ。

思っていたよりも、かなり大人っぽい小説だったので
びっくり。
場面展開もしっかりしていました。

ジャンルとしては、SFで、最後に深いドンデン返しがあって。
かなり考えされられちゃう内容でした。

阿刀田高さんとか、星新一さんとか、そんな感じ。



普段、
在宅の仕事でこどもたちの作文を添削する業務も
やっていて、繁忙期には一か月に150~200人くらい
の作文を読むのですが。

その中で、「あ、この子はよく本を読んでる。
文章が分かりやすい」と感じることもあります。

そーさんの文は、そんな感じでした。
親バカ・・・なのかもしれないけれど、添削者としては、
読書量が文の質に出るというのは間違いないと思います。



展覧会においでいただいた方はご存知かもしれませんが、
そーさんは詩の作品も出品したりします。
詩は普段から書いているわけではなく、展覧会に向けてだけ
なのですが、

その詩もおもしろく、思わず笑っちゃうものもあったりして。

そーさんは、時間をかけて落ち着いて、
文章のほうを伸ばしていくのもありかなあ、と思った母なのでした。

しかし、
20枚の原稿を書き上げるのって、
かなり大変なんじゃないのか?!?!
純粋に、自分にはできないことなので、びっくりしました!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2015/10/11 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<折しも 文豪がいっぱい | ホーム | 素敵なインドアライフ>>
コメント
読書量と語彙数って、やっぱり、比例するし。表現力が変わるよね~♪ 娘の友達に、童話で大きな賞をよくとる子がいて。発想もスゴイけど、文章の安定感?がスゴイんだよね。すごい読書家の子なんだよ。

娘も、突然、SFを書きだしたけど。スジは面白いんだけど、情景描写とか心理描写がね。ほぼ、会話の携帯小説みたいだ。やっぱり、読んでないからね・・・語彙力が・・・。小説家になろうってサイトでご披露してるようです。

そーさんの作品、読んでみたいよ。伸ばしてあげたい才能だよネ♪
【2015/10/11 09:03】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
ペンネームは「夏目そー石」とかいうのはどうせすか?(冗談です。)

「吾輩は猫である」を相変わらず読んでいますが、やっと3分の1。読み終えたらもちろんブログ記事を書きますが、この小説以外のことで関連する面白いネタを仕入れました。ネタの部分も含めてどのように紹介しようか想像を巡らせているところです。

僕がもっとはやく読み終えていたら今度も「小説家ネタ」で記事内容が被るところでした。

【2015/10/11 11:56】 URL | とね #LHqosYvQ[ 編集]
なんちゃってさん

こんにちは!コメントありがとうございます☆

そーさんの読書量は、正直私も全く及ばないほどですさまじい勢いですね・・・
マンガ、雑誌、新聞、小説、図鑑、とにかく
ジャンルを問わないので、私のほうがものを知らなくて指摘されたりします(汗)

そうか、ネットで発表していく、って表現方法もあるんですね。なるほど~。

本当に楽しそうに文を書いているので、
(宿題はもちろんそっちのけで!)
うまく伸ばしてやりたいのですが、私自身小説を書いたりしないから
正直うまく伸ばしてやれるか、ちょっぴり不安。

とにかく、しばらくは、やりたいようにやらせてやるのがいいのかな~。
なんとか模索して、がんばってみますね!(^o^)

なんちゃってさんの言葉、きっと喜ぶと思います。伝えますね!
ありがとうございます!
【2015/10/11 12:36】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
とねさん

コメントありがとうございます!
夏目そー石!思わず笑ってしまいました。
山田君、座布団三枚もってきて!(笑)

小説以外のオモシロイネタとは、なんだろう?
とても楽しみです。
「吾輩は猫である」の書評記事を、楽しみに待ちますね!!!(^-^)

以前、【10年ひとくくり】のネタでも
ニアミスがありましたね~。
おもしろい奇遇でした☆

私のほうは、明日のブログ記事に挙がる予定の理由で、
三島由紀夫の書簡集を注文中です。

三島由紀夫はほとんどすべて読みましたが、
書簡は盲点でして。読んでなかった!(笑)

現在仕事が繁忙期で、同時に展覧会の準備もあって本を読む時間が取れないのですが、
それが終わったらゆっくり読もうと思います☆
【2015/10/11 12:43】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3011-6e06b2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
62位
アクセスランキングを見る>>