にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
会場リポート にわとりおかん 展示作品編


さて、今日はにわとりおかんのインスタレーション。
つまり、展示作品です。

【テロメア・パレード】。

あーちゃまと、私の作品の間のスペースに
つるした作品群です。


テロメアそのものや、一つの命が辿る分岐点、
運命などを表現しました。

紙、レースのリボン、木の実のオブジェ、
ばね、ビー玉、羊毛・・・などなど。
様々なものが垂れ下がります。



上から垂れている七色のカードの連なりや、
白黒のカードの連なりは、
命の回数券【テロメア】を表しています。

回数券が、ちぎれそうになっているものも混在します。

この回数券一枚一枚には、ランダムに「010011100...」と
二進法の数字の羅列が記載されています。

【0は「off・死・無」】
【1は「on・生・有」】

というようなイメージを重ねあわせて見ていただくとオモシロイです。



ところどころにあるバネのような螺旋型のワイヤー。

これは、遺伝子の螺旋を表現しています。
(二重らせんにはしていません)

ちなみに、これはバネを買ってきて吊ったのでは?と
おっしゃるかたがいましたが。ちがいます。
100均のワイヤーを、自分で筒に巻いて手作りしています。



展示の中心あたりに配置した鳥の羽と、DVD。
これは、卵から産まれて巣立つ鳥の未来をイメージ。

これね。金色のスプレーで塗ったDVDと、
DVDをたくさん買ったときについてくる透明なプラスチック。
それを、貼りあわせてあるんですよ。
間に、パールビーズを挟んで、厚みを持たせてあります。
その空間に、鳥の羽を差し込んでいるのです。



カラフルな羊毛に包まれているのは、
発泡スチロールの卵。
これから生まれてくる命を表現しています。



しかし、たくさんの命の中には、こういった
【変異したもの】【異物】がある一定の確率で
紛れ込んでいるもの。

その存在が全体として
種をいい方向へ向かわせる「進化」なのか、
絶滅に向かわせる「変異」なのかは
誰にも分かりません。



羊毛の上部で受け皿のようになっているプラスチック。
ビーズや、好みのオブジェで装飾してあるのですが。
どこかで見覚えありませんか?

そう!
ペットボトルの底の部分です!

サイピア科学講師ならぴんと来る(笑)
そうなんです。
サイピアで、ペットボトル空気砲を作るときに
ここより上部を使い、ここはゴミとして捨てる部分。



つまり、廃品利用です☆

我が家のメンバーのモットーは
「廃品利用・安価で手に入りやすい材料」です。

ですから、私の展示品は
・鳥の羽
・発泡スチロールの卵
以外はすべて100均でカンタンに手に入るもの!

鳥の羽だって、10本170円~500円くらいですからね。
そんなに高いものではありません。
アートは、お金をかけなくても、アイディアさえあれば
じゅーーーーーーーーぶん!楽しめるのです!



さて、中央の机に配置したものは。
卵が産まれてからのお話です。

さまざまな選択と分岐点を経て生まれてきた命は、
生まれてからもさまざまな分岐点を通ります。



無事生まれてきたとして・・・



二つ目の卵は、卵パックに盛られています。
卵の中には出荷されてしまうものもあり・・・

そして一番右の、お椀の中に入った卵のように。
食べられてしまうものもあるのです。

このように、幾万、幾億の分岐点を通ってきて、
いまそこにある形で命は存在するのです。
私達も同じです。

ちなみに、この机の上の3つの卵の展示は、
色が明るいことから、
クリスマスかお正月みたい、めでたい感じがする、と
おっしゃる方が多かったです。

命がそこにあるというのはめでたいですから、
そこに至るまでのいろんな取捨選択の切なさも含めて
そのめでたさが伝わってよかったです。



いやー!このインスタレーションがね!
一番楽しかった!

個々のパーツだけざっとカンタンにつくっておいて、
吊り方や配置の順番は事前に考えず、
それを会場に運び込んでからの即興で吊りました。
組み合わせも、会場で。

深く考えず、心に浮かんだままにやってたら
すっごい楽しかったんだ~。
インスタレーションは、去年あたりから始めたんですが、
去年のインスタレーションの様子はここ
今回は去年よりも派手になりました(笑)

来年もぜひ!やってみたいです。

明日はそーさん作品紹介です。
お楽しみに★

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2015/11/26 00:00】 | アート | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<会場リポート そーさん 絵とかいろいろ!(前編) | ホーム | 会場リポート にわとりおかん ふすま紙作品編!>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/11/26 14:12】 | #[ 編集]
こんにちは。
コメントありがとうございます!
お忙しい中、充実した様子が伝わってきて、
こちらも元気をもらえそうです!

誕生お祝いのお言葉、ありがとうございます!
10歳がある意味、境になるとはよく聞きますよね。
日常のゆるゆるお気楽っぷりは、前から全然変わりませんが、
ものの感じ方や考え方はぐっと大人になりました。
そういう境って、やっぱりあるんだなあって思います。

だんごむしの赤ちゃんはね!
そうそう!ちょっと透け感のあるクリーム色って感じ。
その状態で1~2日を過ごしたら、背中に灰色の筋が出てきて、
その灰色の筋がだんだん広がって、全体が灰色になる感じです。
割と、色づくまでは早いです!!

これも、家で育ててみて初めて知った
オドロキの事実でした。
この年になってもなお、自然から受ける不思議さはたくさん
あるものですね~!!!
机上の理論では知りえない、本当の楽しさが、自然の中に
いっぱいあるのですから、どんどん外にいって刺激を受けると
いいかもしれませんよ。
自分の五感をフルに使って、触って、体験して。
そういう尊い経験から、こどもってたくさんを学び取るんだと思います(^-^)
【2015/11/26 21:20】 URL | にわとりおかん #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3060-083bb4c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
746位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
70位
アクセスランキングを見る>>