にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
いよいよですよ! サカナクションのライブ! 前編


で、とにかく体力を温存して、
臨んだサカナクションのライブ。

倉敷市民會舘は音響がなかなかいいとのうわさ。

二階席まで、空席なしでびっしり。
開演時間の18時。
ステージから音も聞こえてきて、それがだんだん大きく
なってくるよ~!!!

さかなくしょんのライブは、音だけではなく
光の演示もアーティスティックで定評のある複合型ライブ。

ああ楽しみ!


開演!!!!
うわああああーーーー!!!かっこいい!!!

舞台上にはこれまた仕掛けがたくさん組んであって、
登場の仕方も芸術的!!!

最初から、極彩色のレーザービームが激しく飛び交い、
さまざまな模様を、縦横無尽に会場内に描きます。
もはやどこが天井か、壁かわからぬほど。
綺麗だと噂の光の演示、噂にたがわぬクオリティです!



観客総立ち!!!

みんなで踊ろう!



サカナクションを代表する名曲が、
息もつかせぬスピードで演奏されていきます。

その中でも、私の好きな「夜の踊り子」という曲があるのですが・・・

この曲はですね。東京モード学園のCMタイアップの曲なのです。
そのPVの中で、きれいな踊り子さん(芸者さん)が
富士山の裾野の草原の中でサカナクションとともに
舞を舞うのですが・・・・

なんと!今回はライブの中でも踊り子さんが来て、
優雅に舞を舞っております!!!
美しい~!!!



光の渦、ダンスミュージックの渦の中で、
美しく舞う芸者さん。
なんとも不思議なサカナクションワールド。
この異空間っぷりがオモシロイ!



ほとんどMCがなく、ノンストップで演奏。
最後のほうで、やっとボーカルの山口さんのMCがありました。
これがまた面白かった―。

話を聞いたら、なんと!
うちから近所の岡山理科大の学祭で
以前来たことがあるらしい~。



2013年かあー!!
そんな前じゃないじゃん!!



ちょうどそのころは、
私どっぷりサカナクションにはまってたよ(涙)
知ってたらソッコーいったよその学祭(滝涙)

さすが間の悪いワタクシだから、
すれ違いだったのね・・・・

明日に続きます!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村


【2015/12/06 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<サカナクション ライブ 後半! | ホーム | 母の頼み>>
コメント
その理大の学祭にいました!そして、チケットも買いました!
が、しかし、部活の火災責任者になって行けなくなりすごくショックを受けたの覚えてます(-_-)
サカナクションが理大のことを覚えててくれて嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
【2015/12/06 15:22】 URL | たむ #-[ 編集]
たむさん

コメントありがとうっ!!!!

そのライブのとき在学中だったんだね!
しかもチケットも買っていたとは!!!
すごーい!
でも、行けなかったんだね・・・すごくショックだね・・・悲しいねえ・・・・(滝涙)

でも、先見の明ありよ☆
今ではチケット獲得困難のビッグバンドになってしもうた~。
ライブ、よかったよ。そちらのほうでもしツアーが来たら、ぜひ行ってみてー!
内容は、外れなしです☆

【2015/12/06 16:42】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3070-3e464455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
71位
アクセスランキングを見る>>