にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
サイエンスショーのアフター 打ち上げ!!!


さてさて、朝から三回のショーを終え、
科学キッズフェスティバルは無事終幕。

サイピアが閉館後、関係者で集まって
打ち上げをしました。
参加者は、おうさま、いっとん、
お手伝いしてくれたスタッフ三人と
科学ボランティアの子、計8人。
もちろん、手伝ってくれたそーさんも参加です!

年齢はおうさまから大学生までと広範囲にわたり、
世代もバラバラ、出身畑もバラバラ。
でも、だからこそ、オモシロイ。


お店はドイツ料理系の洋風居酒屋。
くうー ドイツビールもエビスビールもあるよー
飲みたいよー(黒ビールなんかは大好きなんだよー)

でも、こんな体になっちゃってからは
ビールがどうも合わなくなって。
体調によっては脳貧血とか蕁麻疹になるので
なくなく断念。
いいや!梅酒で!!
(でもこの梅酒がかなりおいしかった!)



宴もたけなわ、みんなで飲んだり食べたり
いろんな話をして盛り上がっていると。

そーさんが神妙な顔でおうさまに問いかける。



そーさんにしては珍しく
自分の言いたいことを
うまく説明できない様子。
おうさまが、一生懸命汲み取ってくれようと
しています。



えっ

要約するとそんな感じなの


ピザも飛ぶ!



おいおいおい
それってなんだつまり

「ボクは挫折を味わってるのかもしれない」みたいな
感じだけどあってるのか

そして母を華麗にスルーして
教育のプロであるおうさまに人生相談なのか

あっそうか
こんないーかげんで大雑把で能天気な母よりも
おうさまのほうが相談相手として頼りになるということか

がびーん



おうさまが一生懸命話を聞いてくれて、
一生懸命アドバイスをくれる。
それをしっかりと聞いているそーさん。

そうかー。キミにはもう深い悩みもあるんだね。
知らんかったよ(汗)
ってか、言いなさいよ(滝汗)

うん。いっぱいいろんなこと見て聞いて体験して、
「好きなことを増やす」といいんだよ。

おうさまが「大丈夫!」って言ってくれるなら
絶対大丈夫さ!



神妙になるような、深い悩みを相談できて。
そーさんの顔はスッキリ。

年齢を重ねた男性陣や、優しい大学生のお兄さんや、
スタッフのお姉さんたちといろんなオモシロイ話をして、
とってもとっても楽しかったみたいです。

楽しい飲み会、後ろ髪引かれつつも。
バスの時間や、明日のそーさんの学校のこともあり
一足先に退出しました☆



朝一からこんな夜まで、いろいろおつかれさん。
でも、楽しかったねー。

さあ、帰って急いでお風呂入って、
寝ましょう!



途中いっとんが寝てたのはみんな気づいてたよ(笑)

我々、サイピアの科学講師三人は
それぞれ年が離れてるんですよ。
おうさまが60代、いっとんが50代、私が40代なので
生きてきた時代が違ってオモシロイ。

またこのメンバーで、でっかいショーやりたいですね。
お疲れ様でした!!



おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村


【2015/12/18 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<12月のなぜなぜひろば 「サイエンス・クリスマス!」 その一 | ホーム | ほわほわあったか、ひよこ体験ブース!(科学キッズフェスティバルリポートそのよん)>>
コメント
親には言えない事って、どんどん増えてくるよネ。自分達もそうだったろうけど、忘れちゃうね(笑) 娘も6年生位が、一番、深いコト、言ってたような気がする。いろいろ考えてる年頃になってくるよね。

深い話を聞いてもらいたい大人がいて、聞いてくれる大人がいるって、すごく大事で。そんな信頼できる大人に出会えてるのって、そーさん、良かったなぁ~って思ったよ。。
【2015/12/18 07:39】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
なんちゃってさん、コメントありがとうございます☆

今朝話をしたら、「これはあくまでも仮定の話だよ。そういう状態になったときに、どうしたらいいかって相談だったんだ」と言われました・・・
本当に悩んでいるのか、悩んだときにどうしたらいいか不安になったのかは迷宮入りですが、難しい年頃だ・・・

五年生になって、中身が急に大人めいてきたのはすごく感じました。高学年になると
いろいろなことがわかってきて、悩みや不安も急に増えるんですね~!
といいつつ、なんちゃってさんがおっしゃるとおり、自分のことは覚えていないんですが(笑)

大人と話をするのが好きで、私にくっついて
大人ばかりの状況にもよく参加するそーさんなのですが、こんな風に家族以外の人に相談できる場があって、本当にしあわせもんだなあこいつぅ~って思います。
私も、うらやましいなあ、って思いました(^o^)

来年六年生になったら、またいろいろあるんだろうな。
戦々恐々ですが、それも含めて
小学生生活さいごの一年を楽しめればなあ、って思います。
【2015/12/18 12:44】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
そりゃ親には相談せんって〜(笑)
おかんちゃんがそーさんの歳の頃、自分のお母さんに悩み事相談した??
私はそんなの絶対ありえんかったなぁ。
めっちゃくちゃ厳しい親だったから、何も言えなかったしね。。。
男の子なんか特に異性より同性の大人に相談したいもんだと思うわ〜。
しかも、家族以外のって考えると、おうさまがとっても話しやすい人生の先輩だったのよ〜。
そういう相手がいることはすごーく幸せなこと。
今のそーさんやうちの娘の学年、すっごいお利口さんな学年って言われてたでしょ?
その分、だんだんつまづいてあらぬ方向に進み始めてる子がジワジワ増えてるよ〜。
なんか怖いよね。。。

そそ、何日か前の記事にカギセンのスーパーカーのこと、すごいねー!
旦那に見せたら、見たかった見たかったって大騒ぎよ(ー ー;)
「おかんさんにもう一回スーパーカー呼んでって伝えて!」
とか言うから、
「おかんちゃんにそんな権力ねーよ?」
って言っといたよ(笑)
そんなのやってるって知らなかったから、北ふれのイベントに行ってしまったよー( ; ; )
【2015/12/18 21:37】 URL | ふうか #7SMSw2C6[ 編集]
ふうかさん

コメントアリガトー!そしてこの間はなぜなぜご来訪ありがとう!!
そうだね・・・私も自分で親に相談した覚えがないや。というか、悩んだ記憶がない。 そのブレない能天気ぶりに、自分で今愕然として落ち込んでる(笑)

親の仕事の都合で、転校の連続でさ、転校生っていうだけで転校先では【いじめの洗礼】を受けるもんだけど、能天気だから
「あーまたかよー ほんっとくっだらないのぉ
どこにいっても部外者はこういう扱いだよな
人間として、レベル低すぎだろー」ってそのたびにあきれた事だけは覚えてるという(^^;;;
こんなだから不登校にならなかったんだろうなあ。神経図太いから。
そういう意味では、そーさんのほうがずっと繊細だねえ。処世術と、泣き寝入りしないレベルの強さは持ってるから大丈夫だけど、感じ方がね。私よりずっと繊細。

あっ 長長書いちゃった。ごめん。

カギセン、パパくいついたかー!!
いやーよかったよ。四千万とかの車がごろごろ。
エンジン音がチョーかっこよかった。

カギセンの担当の先生がおそらくスーパーカー
集合を呼びかけたんだろうけれど、
「またなんか図を作ってほしくなったら
気軽にサイピアの私に声をかけてください」って
言ってあるんだ。声がかかれば、
また実現したい企画よね。
「スーパーカーの科学」とかでやってみたいな。
そのためにはエンジンの勉強を
しておかなければ・・・・

ちなみに、F1の車の前部についている
羽根のようなものは、流体力学に基づいて
高速でも車が吹っ飛ばないようになってるよ。
フロントウィングといって、ダウンフォース(車を地面に押し付ける力)が働きます。
これは飛行機の揚力と同じで、
向きが逆。(上昇しない方向)

サイピアではおなじみの、
ベルヌーイの法則が関係しています。

バリバリ科学やん!
【2015/12/18 23:12】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3082-cfcc8609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
55位
アクセスランキングを見る>>