にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
砂糖の科学 事前実験


砂糖って、身近だけとオモシロイ。
どんどんとけるし、
梅酒のおいしさの秘密にも関わるし。
まさに「おうちで科学!」「台所で科学!」ですよ~。


ちょっと試してみたいステキな実験があったので、
早速自分でもやってみることに。
色粉と砂糖と水を用意。



色粉を溶かしておきます。
水は100mlです。



で、色水に、各重さの砂糖を溶かしていきます。
つまり、色のついた砂糖水のできあがり☆
紫が一番濃いやつです。



で、それを少しずつ試験管に入れてゆく。

心持ち静かに。
勢いで混ざり過ぎないように。
前の色の上に、次の色をそうっとのせていく感じ。



できた!!!

すっごいキレイ!



ペットボトルでも試したけれど、
これはちょっと径が広すぎたようで
全ての色がきれいに層にはなりませんでした~。
ほんとはペットボトルでできたら、より簡単なんだけどなあ。



事務所の机から光をすかしてみます。

わあ~キレイ♪♪
私、個人的にこういうカラフルな実験が
大好きなんです☆

なぜなぜの子は無理でも、
小学生中学年くらいからはできそうだぞ?!
ということは、休みの間とか、土日のイベントだな。



微妙な振動や移動で混ざり合うためか、
二か月もたつとこんな感じ。
でも、層はまだうっすらと残っているんですよ~。



各色の間にフタがないから混ざっちゃうんだよね。
フタを作ったらどうなんだ?

フタ・・・あっ!!!

乳酸カルシウムとアルギン酸ナトリウムで
なんとかならないだろうか?
サイエンスビーズの原理で!!!
(夏にやったサイエンスビーズについてはここ!))

というか、乳酸カルシウムに砂糖ってとけるのか?

次々と疑問とやるべきことが増えていくワタクシなのでした(汗)


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村



【2015/12/25 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<レモンケーキ | ホーム | BoSS>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3089-1074e9c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
80位
アクセスランキングを見る>>