にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
今度はミクロの世界の生き物のおはなし☆


クマムシってご存知ですか?

「あったかいんだからぁ~♪」と歌う芸人さんたちで
やっと知名度をあげたムシなのですが。

科学好きの人間の中では、以前からクマムシは
よく話題にのぼっていたのですよー。


といっても特別なムシではなく、
そこらへんにふつーにいます。
ちっちゃいので見にくいけれど、
大きいものは肉眼でも見える大きさ。



クマムシが人気のある理由は、
「地球最強の生物」と呼ばれる、その生命力の強さ!

どこにでもいる小っちゃい虫なのに、
えらく極限環境に強い。



しかし、誤解をしている方もおられるかもしれません。

クマムシが「地球最強の生物」なのは、
「樽」と呼ばれる乾眠状態にあるときだけなのです!



極限状態などで樽になると、
一時的に眠ったような状態になりますが、
でもちゃんと、生きています。



なのに、「樽」じゃないときは普通の虫。

樽じゃない状態だと、お湯をかけただけで
死んでしまうのです。

なんか、ここらへんのギャップが
愛しく思えるゆえんです。



以前、科学未来館の記事を書いたときに少し描いたのですが、
科学未来館の記事はここ
我が家には二匹のクマムシがいるんですよー☆
親子♪♪

これは、クマムシを研究している堀川大樹さんが
デザインしたグッズの一つ。以下のページから買えますよー。
クマムシさんグッズHP

久しぶりに覗いたら、
クマムシさんが食べるクロレラとか生八つ橋とか 
ファンとしてはたまらないグッズが追加されてて
なんだか胸がざわざわする私である(^^;;;;



このクマムシは、2014年7月に買ったのかな?
当時はオリジナルデザインシールと、堀川さん直筆の
サンクスカードが入ってたよ~!!!
今も大事にとってあります☆



今日もクマムシさん親子は、のんびりゆるゆる。
そんな二人を見てたら、
たいていのことは どーーーーでもよくなるなあ(笑)

虫好きの私ですが。
クマムシさんにも、多大なる魅力を感じます!!!!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村


【2016/02/18 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<なぜなぜひろば2月「むしのきもちで春を待とう!」 | ホーム | チョコの科学! リポート>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3146-bf00e045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
619位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
61位
アクセスランキングを見る>>