にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
熊本地震の衝撃 


なぜなぜひろばが終わって
ほっとしたのも束の間。

衝撃的な地震が起こった。

震度7が前震というのだからおそろしい。
確かに、本震はマグニチュードが大きかったが・・・

距離が離れているので、さすがに
東日本大震災のときのように緊急地震速報はならないけれど、
ひっきりなしに「ヤフー地震情報」が携帯に流れてくる。
その余震の多さ、現地の人々の心労は計り知れない・・・


助け出されたおばあちゃまが、
涙ながらに「地震のないところに行きたい」と
言っていました。

ああ~おばあちゃま~



そんだったら岡山に来たらいいよ~

地震はホントウに、滅多にないよ。
たまーに来たとしても、大きいのはほぼ皆無だよ。

私自身は
1978年の宮城県沖 M7.4 仙台市で被災
1995年の阪神大震災 M7.3 京都で被災
2011年の東日本大震災 M9.0 東京で被災
という感じで、地震には耐性があるのですが・・・

東日本大震災の後は絶え間ない余震に
感覚がマヒしてしまい、実際には揺れていないのに
いつもいつも足元が揺れているように感じる「地震酔い」に
なってしまいました。

東日本大震災の1年後、岡山へ移住したのですが、
地面が揺れないのが
不思議で仕方なかったです(汗)

揺れないのは良いよ。

本当にいいよ!




災害も、めったに起こらない。
以前、台風直撃という大変珍しい事態になったときも、
高潮の避難勧告が出たのは海辺の地域のみ。
実際は被害もほぼなかったようです。

来る来る、今度こそ来る、絶対直撃だ、というときでも
肩すかしなのが岡山なのです。
さすが晴れの国おかやま・・・・



まあ田舎だからね。
東京大阪京都、みたいな大都市みたいな便利さは
望めないけれど。

東日本大震災以降、移住者も増えてきて、
大分街中も栄えてきました。



でね。岡山のいいところはね。
自然がいっぱい。
いつか描こうと思っているネタなのですが、
日常的に、すんごい近い距離で鷺が闊歩しています(笑)
学校の裏の墓の上にカワセミが座ってたり。
裏山に猿やイノシシが出たり。

農作物も豊かだよ。
桃やブドウをはじめ、いろんな果物がとれる
日本有数のフルーツ大国。
お米もおいしいのがとれるよ。
地場産のお野菜も、やまほどとれます。

実は、あまり知られてはいませんが
とても豊かな土地なのです。
だから、熊本でしんどい思いをしている方たち。
避難や移住の選択肢があるならば、岡山へおいでんせぇ、
なのです。

明日は岡山への避難・移住のヒントになることを
書く予定。
明日に続く!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村


【2016/04/18 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<小さくてもできること | ホーム | なぜなぜひろば「オモシロカガク!」続き☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3211-8387de20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
46位
アクセスランキングを見る>>