にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
卵を使う調理実習


毎年4月に行われる、給食除去対応の打ち合わせ。
以下の記事にありますように、
初回は栄養士の先生だけではなく担任の先生とも
細かくアレルギーの状況確認をします。
年度始めの打ち合わせの様子

日々教室で食べる給食。
除去対応の子が、どんなものにアレルギーがあるのか、
どの程度なら食べれるのか。

また、万が一発作を起こしたときはどんな薬を飲んで
どんな風に対処したらいいのか。
例えばうちだったら、本人がかゆみを感じたり
じんましんが出たと分かったときにはランドセルの中にある
頓服の抗アレルギー薬を飲ませ、水分をたくさんとって
安静にしていれば、15分ほどで落ち着いてくる・・・といった
日々の様子も知らせておきます。

もしものときのために打ち合わせしておくのは
とても大事なことだと思うし、親としても安心です。



校外学習は、事前に細かいメニューを知らせてもらったり
除去対応してくださるところもあったりで
それほど問題はありません。

あとは、六年生なので、調理実習だなー。
六年生では、大きな調理実習が二回。
それぞれで、朝食のおかずと夕食のおかずを作るらしい。
両方に卵が出るのかー。



そーさんの分だけ卵持参・・・ではだめか。
班で作るんですね。
うーん。
なんなら そーさんだけ卵メニューを食べない
って感じでも構わないのですが・・・



えっ・・・ クラスみんなの分?!
でも、いいんでしょうか?



えええっ!学年全体!?(四クラス分?!)

たたた大変ありがたいのですが~



実はこの采女ファームのもみじたまご。
ちょっと普通よりお高いんです(涙)
うちはそれ以外食べることができないので
しょうがないのですが、
一パック380円もするんです(涙)

※現地笠岡で買うと、330円くらいで買えますが・・・
それでも安くはない!

普通に買うよりもはるかに経費がかさむので、
学校としても大出費かも(滝涙)



しかも学年全体となると、
六年生は160人弱。
とすると、16パック!

大変な額になりますよ!

現在六年生で卵を除去しているのは
我が家だけ。
うちの子一人のために、申し訳ないですっ!



生後11か月のときにアレルギーが判明して。
それからずーっと食べ物に関しては我慢してきたので
もうそれが当たり前になって
みんなと食べるものが違うのは慣れっこなんです。

だから、みんなと同じものを同じように食べれるなら
もちろんとっても嬉しいと思います!



ああ~
先生のお気遣いが嬉しいよ~

高くて申し訳ないですが、
味は普通の卵より格段においしいので、
よろしくお願いしますっ!!!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2016/06/04 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<調理実習の感想 | ホーム | 津島遺跡の続き!>>
コメント
M先生男前やなぁ!
さすがって感じ!
私も学級部の関係でM先生と話すときあるけど、気持ちがいいくらいさっぱりした先生だよね!
あれは生徒に人気があるわけだわ〜(^ ^)
他の女の先生ならそんなの認めてくれなかっただろうし、T先生は下っ端で他のおばちゃん先生にこき使われてるから無理そうだもんな。

ちょうど昨日の夕飯の時、調理実習の卵料理の話してたの!
うちの子の班は男子が卵担当だったのに、なかなか混ぜずにボーーーーっとしてたから、焦げて茶色くなったのを食べさせられたらしいよ(笑)
うねめファームの高い卵なのにもったいないー!!
【2016/06/04 21:16】 URL | ふうか #7SMSw2C6[ 編集]
でしょー!男前よねー(^o^)
ものすごい英断で、びっくりしてしまったよ(@o@)
私はM先生、今年初めてそのお人柄にふれたけど、いっつもさばさば明るくてダイナミックで、
とっても安心してまかせられるね。相談事もしやすいし、すごく助かってる。誰に聞いても、いい評判ばかりで、でもこの件があって、納得!というところです。

おおー、焦がしちゃったかあー(笑)
高い卵ですが、今回先生や生徒たちで初めて知った人が多いみたい。でも、あの卵を食べた人はみな口をそろえて「おいしい!」といってくれるので、味に関しては自信を持っておすすめできるのよねー。(高いけど・・・)

秋の調理実習も、卵を使うメニューらしいので、
そんときもおそらくもみじたまごになると思うよ。
お楽しみにねー☆

今後も、もし卵アレルギーを持った生徒がいる学年での調理実習にはこの卵が使えると思うので、先生たちに知ってもらうよい機会になったと思います☆
【2016/06/04 21:36】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3260-12a2fcfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
642位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
69位
アクセスランキングを見る>>