にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
後半は、サイエンスビーズづくり!


さて!後半はサイエンスビーズづくりですよ~!
これはね。今年ぜひなぜなぜにおろしたかったネタなんです。

ここまでくるのに試作を重ねてきました。
よかったら以下の記事もどうぞ☆

去年の試作風景 一
去年の試作風景 二
去年の試作風景 三
夏休みのイベント サイエンスビーズづくり
そーさんの反応

入れる画材によっては、色抜けしてきちゃうので
意外と試作に時間がかかりました。


なぜなぜで使う薬品は、小さな子が多いのもあって
基本的に口に入っても大丈夫なもの。
これがこだわりです。

今回使った2つの薬品はどちらも食品添加物。
割と安価で、手に入れやすいものですよ。

アルギン酸ナトリウムは、こんぶのぬるぬる成分。
だまにならないように、しっかり水とまぜてね~。
まず水を入れておいて、後から粉!
これがうまくまぜるコツですよ!
(試作のときにこれで何回も失敗しましたので・・・)



次は乳酸カルシウム溶液を作りまーす。
ぐるぐるぐるぐる。
水が透明になってくるまでかきまぜてね。

みんな普段あんまりやれない科学実験に
興味津々。
真剣にかきまぜてくれています。



乳酸カルシウム容器の中に、
こんぶのぬるぬるアルギン酸を
ぽとんと落とすと・・・

あっ!!!

なんだか塊ができた!



おお!!いいのがぷるんとできてるねえ!

さわってみよう!



これもまた、スケルトン卵みたいに
妙な弾力。ぷにぷに感満載。

触ってみた人にだけ分かる、なんともいえない
感触なんです。

乳酸カルシウムも、アルギン酸ナトリウムも水溶性なんですが、
二つを合わせると、ふれあったところに
アルギン酸カルシウムという不溶性の膜ができるのが
ポイント。
その薄い皮一枚で、水分をへだてているんです。

だから、このサイエンスビーズをつついて膜がやぶけると、
なかからアルギン酸ナトリウム溶液がこぼれだして、
それがまた乳酸カルシウムの中に落ちるとまた
膜ができて・・・という(^-^)



さあ、透明なもの、白いものには
色をつけたくなるのが人情というもの。
私はいつも、色をつける展開を試みていまーす。

卵のパックをキャンバスにして、
アルギン酸ナトリウム溶液を小分けします。
そこに、爪楊枝の先でポスターカラーをまぜ、着色。
それを魚の形をした「たれビン」で、滴下!!!

ほら☆
今度はいろとりどりのサイエンスビーズが☆



色が色だけに、
金魚が水槽で泳いでるみたい。

夏らしいねえ!

やっぱりサイエンスビーズは、
この季節にやるのがいいなー。



各自に水を配ったときのペットボトルが
空になっているはずなので、

持ち帰りたい子はそれに入れて
持って帰ってねー!!!!

明日もう一日だけ、なぜなぜネタが続きます。
おつきあいあれ☆

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村



【2016/07/19 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<カルシウムで遊ぼう! おひらき談 | ホーム | 7月のなぜなぜ広場「カルシウムで遊ぼう!」 そのいち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3311-fa07276e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
795位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
76位
アクセスランキングを見る>>