にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
カルシウムで遊ぼう! おひらき談


みんなで楽しくサイエンスビーズづくりをやっていたら、
終了の時間を過ぎていました。

もちろんこのまま続きをやってて全然かまわないけれど、
用のある方もいるので一旦締めないとね。


ということで、締めの言葉を言ったら、

前に座ってたこどもちゃんが
「えーっ!!」と声をかけてくれて・・・・



最高の褒め言葉を
投げかけてくれたのでした☆

嬉しいこといってくれるなあ!
やった甲斐があったなあ☆



大丈夫♪
来月もまた楽しいよ!

来月も、ぜひおいで☆



で、おひらきにした後のこと。
みなさんが帰り支度をしている中で、
うずら卵の持ち帰り(酢ごと)を希望した方が
とても多く、驚きました!

予想してなかった(汗)

そうかあ。模様のないウズラ卵(殻つき)なんて
見たことないもんねえ。
家に持ち帰って、家族の人にも見せたいよねえ。



もちろん、全然OKですよ!

えっと、酢がこぼれたらにおっちゃうから
ラップして、セロテープでとめて、
袋に入れて、万全の状態でお持ち帰りください~。

ぜひ、家に帰ってからも観察してみてね☆



なんと半数近くの方が持ち帰り。
すごーい。
今度やるときは、こういう可能性も考えて
準備しておこうー。

とぼんやり考えていたらー



スケルトン卵の持ち帰り希望者も!!!

これも、全く予想してなかった!!!



もちろん!!!
普段あんまり見れないスケルトン卵、
持ち帰ってみんなに見せてあげてください!

5つしかないので、早いもん勝ちになりました。
即完売。

そのうちの一つは、持ち帰ろうとしていた時に
割れてしまい、でももう残りがなかったので
なくなく断念・・という子がいました。
薄膜だけ手に残っていたという・・・

ごめんね。もっとたくさん作っておけばよかったな。
お母さんと一緒に、おうちでつくるのにも、トライしてみてね!

ちなみに午前中、
準備中にひとつ私が破損したんだよね(遠い目)
で、残りが5個だったのです・・・
薄膜1枚だからねー ちょっとした刺激で、
ぶるんっと中身がでちゃう(滝汗)



そんなこんなで、お酢や薬品を使ったカルシウム実験、
「カルシウムで遊ぼう!」の1時間は終了。

時間内に、質問がポンポン飛び出たり、
こんな風に持ち帰って観察したいとの要望があったり。

参加者のお母さんやこどもたちの、
科学への意識レベルの高さがよく分かります。
すごいなあ。私のほうが勉強になります。

みなさんの好奇心に応えられるように、
まだまだ精進が必要ですね!がんばります!

ご参加、ありがとうございました!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村


【2016/07/20 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<格付けレース | ホーム | 後半は、サイエンスビーズづくり!>>
コメント
今回も楽しいなぜなぜ、ありがとうございました!
スケルトン卵作成での試行錯誤の様子も読みましたが、
あんなにたくさんの前準備があってのなぜなぜひろばなんですよね。
毎回、いいとこ取りさせてもらってるんだな、と再認識しました。

私も卵を頂いて帰りましたが
うずらの卵、夜にはスケルトン卵が出来上がりましたよー。
作ってみると楽しくて、殻が取れていく感触など初めてで
実際に体験するって大事だなと思いました。

夏は実家に帰省しますが、甥っ子姪っ子に作って見せてあげようと思ってます。
反応が楽しみです☆
【2016/07/21 09:22】 URL | にゃろみ #-[ 編集]
にゃろみさん(^◇^)

コメントありがとうございます!
そうなんです、実は科学講師はほんと、準備8割、本番2割なんです。
なぜなぜだけじゃなく、サイエンスショーも同じような感じです( ´ ▽ ` )ノ

でもね、みんなの笑顔や感動のためなら、
事前準備も全く苦じゃないんですよ。楽しい楽しい!
それはどの科学講師でもそうなんですよー!

スケルトン卵の、殻がもろけていくあの感じ!
面白いでしょ〜?あの感覚は、やっぱり文字や言葉で伝えるよりも、体験してもらうのが一番早いです。
そして、こういう体験の記憶は、子どもたちの中に残っていってほしいなと思っています。(^O^)

ぜひ、甥っ子さん姪っ子さんにも伝授してください♪
「おうちで科学!」の実践篇ですね( ´ ▽ ` )ノ
楽しい夏休みになりますように♪
【2016/07/21 17:14】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3312-7020d409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
13歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
738位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
69位
アクセスランキングを見る>>