にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
昨日の続き。光くしゃみ反応とは?!


さてさて、昨日の続きです。

私が第一発見者か!と思ったらそうでなかった
「光くしゃみ反応」ですが。

これって脳科学の話でオモシロいんですよー。

遺伝するんだって。

でも、遺伝子の中にこの要素がない人もいるので、
光くしゃみ反応が分かる人もいるし、
全く理解できない人もいる。
万人で共有できる反応じゃないので、「便利技」には
ならないところが残念。

今これをお読みのアナタはどうでしょう?
なったこと、ありますか?


しかもまだあんまりよく分かってないらしくて、
「こういう理由でこうなるんじゃないかなー?」くらいの
ふんわりした感じでしかつかめていないらしいです。

例え「光くしゃみ反応」を起こす人でも、
感度はそれぞれなんだって。

私は百発百中なんだけど、そーさんは違うので
そこらへんの事なのかなあ。



確かに・・・!!
全てがそうではないけれど、
強い光を見たときにおきる生理現象だからなあ。
全くないということもなさそうだ。



つまりは、脳信号の混線らしいです。

たとえば、強い光が目に入って
「まぶしい!」っていう信号が脳に伝わるときにー



その信号が、ある節で混線してしまう。

そして、「鼻に異物が入ってきたぞ!」という信号として、
鼻の神経に伝わってしまうらしいのです。

だから、「光」を異物として認識し、
異物を排除しようとくしゃみが出る、というメカニズム。



かき氷を食べたときの「キーン」という頭痛。

あれも、
「冷たさ」を感じる神経と「痛み」を感じる神経が
隣接しているため、
「冷たさ」の信号が一部「痛み」として伝わる
脳神経の誤作動なのですが、

それと少し似ているなあ。

ちなみに、このかき氷の頭痛も、
私はむちゃくちゃ来ます。すっごい痛いです。
息をのむほど。
そーさんも来るみたいだけど、やんわりで
私ほどひどくないみたい。
横で「そんなに痛いのー?」とよく言います。



話がそれちゃいましたが、光くしゃみ反応に戻って。

遺伝するというのは、どうやら
混線しやすいという特徴を持つ神経配線図が
受け継がれるから、という事みたい。

なるほどね。神経の位置とか、
親子で骨格や顔が見るみたいに、
きっと似てくるんだろう。



味覚性鼻炎って、ご存知ですか?

光くしゃみ反応を起こす人は、
かなりの確率でこれも起こすらしいですよ。

辛い物(香辛料のたくさん入ったスパイシーカレー)
なんかを食べると―



もんのすごいくしゃみが出ます(笑)

オモシロいなあ。

基本的に脳信号が混線しやすい体質なんだから、
私の場合、このひどいアレルギー体質も
脳神経的に理由があったりして。

などと素人ながらに脳科学の深遠さに思いをはせる
ワタクシなのでした(^-^)

脳科学って、オモシロイ!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村


【2016/07/29 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<古墳ブームの我が家にうってつけのイベント | ホーム | ワタクシの人生史上最大の発見とは?!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3318-dce8d789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
59位
アクセスランキングを見る>>