にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
古墳ブームの我が家にうってつけのイベント


科学講師のワタクシを母に持ち、
サイピアが近くにありながらも、
それほどイベントに参加しないそーさんですが。

珍しく、夏休みのイベントでやりたいのがある様子。

これを逃す手はないね!
事前予約だから、応募してみよう!

職権乱用はしていませんよ☆(笑)
一般の人と同じ手続きで申し込み☆


そーさんが興味を示したのは、

岡山県古代吉備文化センターの主催するイベント、
「鏡作り」です。

他の日にはまが玉作りもあったのですが、
それはそーさんは学校でやったので。
鏡作りのほうに参加です。
親子で参加したよー。

これは鏡の型と、材料の合金の塊です。



型に筆でベビーパウダーを塗ります。
多すぎた分ははたいて落とします。

型についた粉が、
多すぎても少なすぎてもうまくいかないらしく、
参加者は神妙な面持ちで粉付けをします。



次は材料の金属をとかします。
400℃で、5分~10分あたためるととけてきます。

今回は銅鏡ではなく、ビスマスとすずの合金でつくる
鏡です。ですから、溶融温度が低くすむので
400℃で十分なのです。



とけるのを待ちながら、型をくみたてて
輪ゴムでしっかりと固定します。

緊張するねー。
うまく金属を型に入れられるだろうか?



微動だにしなかった金属が、
あるところで急に溶けだしてきます。
完全にとけたらさらに2分加熱して、あっつあつにします。



で、コンロから降ろしたら
金属が冷める前に迅速に慎重に型へ!
ここが一番緊張するかもー。

まごまごしていると、金属が冷えて
固まってしまうしね。
慌てていれるとうまく入らなかったり。
難しい作業です。

こんな感じで、型にふたができるくらいで
いいとのことです。



型に入れて、五分もすれば固まります!

やけどしないように、軍手をはめて
型を外すと・・・

そこには美しい、
鏡の原型ができあがっていました!



すっごいきれいなの!
予想以上の美しさに、思わず声をあげちゃいました。

いらない部分をニッパで切り落として・・・



ニッパで切ったところのケバ取りや
表面のざらつきを
荒めのサンドペーパー800番で。

その後。サンドペーパー1500番で
ていねいにみがいていきます。



最後の仕上げに、
金属みがきの「ピカール」で磨きます!

同じところを力を入れて磨くのがポイント。
この作業で、一気に鏡らしくなるんです。



鏡として、ちゃんと映るようになってきたよ!
私のデジカメと指が、鏡に映りこんでいるのが
見えますでしょうか?



ほんとにね、普通の鏡と同じように
しっかり映るようになるんだよー。

もっと磨けばもっときれいになるので、
家でも引き続き磨いてみようと思います!

ひさびさに、モノづくりを楽しめたイベントでした!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村


【2016/07/30 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<夏休み旅行初日! | ホーム | 昨日の続き。光くしゃみ反応とは?!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3319-912101d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
795位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
76位
アクセスランキングを見る>>