にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
今回の一回目大阪最後の日は・・・来ました!通天閣!


いろいろな事情でこの夏休みは
大阪に二回旅行することになりました。
現在は、一回目の旅行のことなのですが、
最終日は通天閣。

来たかったんだ!
泊ったあべののホテルから徒歩でほんの5分~10分。

これほど長く関西になじみのあるワタクシですが、
通天閣に行くのは初めて!

いいねえ!
大阪ってのは他の県に比べてやっぱり異文化というか
特殊な場所だと思う。
外歩いているだけで、なんだか
人が集う事のすごさというか、生命力の強さを感じます(^o^)


通天閣に向かう道は、朝もはよから
観光客でいっぱい。
もちろん、お店もたくさんあって楽しい限り。
あっちにもこっちにも、店先にカキワリがあります。

カキワリがあったら・・・あなたはどうしますか?

そうです。私は「カキワリあったら顔はめてナンボ」側の
人間です(笑)

カキワリはね。顔をはめてもらって初めて
存在意義があるのよ。
前に立っている人間を待っているのよ。
だから私は入るわね。 写真をお願い。



そんな母親の息子だもの。

流れをよく分かって、
とりあえず入ってみるそーさんです。



いやあー!初めての通天閣、感激だあ☆

根元までいって、上を見上げれば。
綺麗な絵が描いてあります。



エレベーターで展望台にあがるのですが、
それ以外にも店がいろいろ入っています。
チキンラーメンショップとか、おみやげ屋さんとか、
グリコのショップやカフェとか。
楽しいよ!

館内にはあちこちに「おちゃらけた」小ネタが
書かれてあるので、ツッコミも忙しい。



かの有名なビリケンさんの、
本物にやっと会えました!
ビリケンさんは手が短くて足の裏がかけないので
お参りしたときは優しく足の裏をかいてあげましょう。
願いごとをかなえてくれるかも?



このビリケンさんのフロアで、
さらに一人500円払うと上階の屋外展望台に出れます。
私は高いところが大好きなので、やっぱりより
高いところに行きたい。
行ってみたい!

で、お金を払うとなんと!
チケットと一緒に
レトルトカレーをおみやげにくれました。
チケットとカレーをセットで。

このカレーがね。「商売繁盛 もうカレー」っていうの。

もうカレーで、もうかルゥ?って書いてある。
すごい。座布団三枚ねっ!



で、のぼったら。

地味にこわい(汗)

なんだろう、あべのハルカス上空300メートルでも
へっちゃらぴょーんだったワタクシが。
この通天閣の上では足がすくんだよ。
そーさんはへっちゃらでした。なんだこの差は。

幅がないのと、屋外部分が多いのがこわいんだろうか。
私の地元鎌倉江の島の江の島タワーもこんな感じで
ちょっとこわいんだよね。



おみやげ売り場を見れば、楽しいものいっぱい売ってるー。

グリコカフェも楽しいので、帰りながらぜひ寄ってみてね!



通天閣は、こんな楽しい入り口を通って地下に降りてからの
エレベーターです(笑)

1時間もあれば見れるかな、と思っていましたが。
気付けば3時間くらいいました(汗)
濃ゆい!濃ゆいよ、通天閣!

この通天閣は、もともと明治期の内国勧業博覧会開催の
跡地にたてられたもの。
通天閣や、ルナパークというテーマパークが建設され、
パリやニューヨークを模倣した街になっていました。
ルナパークのジオラマも通天閣の中で見れるのですが、
今でいうディズニーランドみたいなところ。さぞや人々が
楽しく過ごしたことでしょうね。
この通天閣のある界隈が「新世界」と呼ばれるのも、
その革新的な街づくりの名残でもあるのです。

通天閣や新世界の歴史についても、
館内でゆっくりと見れますのでぜひ立ち寄ってね。



通天閣へ通じるジャンジャン横丁は、昭和の匂い漂う
古きよき横丁です。
ノスタルジックな雰囲気の中、
串カツのいい匂いも漂ってきます(笑)

写真は囲碁や将棋をうつひとが集う場所。
渋い!

いいですねえー大阪。昔から好きだけど、
やっぱり元気が出ます。
通天閣を満喫したあとは、なんばの551蓬莱の
レストランでお腹を満たして、
帰路に着いたワタクシたちなのでした☆


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村



【2016/08/08 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<旅行の疲れ | ホーム | 奥深い!仁徳天皇陵!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3330-93579cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
651位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
62位
アクセスランキングを見る>>