にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
アイスづくりの様子☆


さてさて、嵐の「アイスクリーム、できるかな?」。

アイスづくりに突入!
ひたすらシェイクしてね!

軍手もってきてくれた子がたくさんいて
助かりました!
ない子は貸し出すので、素手でやっちゃだめだよ~。


シェイクが大変だけど、混んでるけれど、
アイスが無事作れたら食べてみましょう!

大変な思いをして作ったアイスは、
やっぱり格別☆



さてさて、後半は工作のアイスづくり!

これはスタッフが作った見本だよ。
なぜなぜでのアイスづくりの企画は三回目なのですが、
今回は今までにもまして
デコパーツを増量解禁。

パーツは、一人当たりの個数の制限はありません。
好きなものを好きなだけデコって、
世界で一つのアイスを完成させてね!



今日来れなかったおうちの人にも、
工作でアイスを持ってかえりましょう♪



使うパーツも、色も、みーんなそれぞれ。
会場にはいろとりどりのアイスがあふれて
見るだけでも楽しいです☆



1時間のなぜなぜが終わると、
こどもたちやお母さんがかわるがわる感想を
言いに来てくれました。

アイスがおいしかった!
楽しかった!
みて、こんなアイスになったよ!

と、みんな笑顔がはじけていました。



でも、参加できずに悲しい思いをした親子も
いるわけで。
アイスが食べたかったのに、工作からしか
参加できなかった子も、つまらない思いをしたかも
しれない。

十分に行きわたらない人手に、ストレスを感じた親子も
いるかもしれない。

いつものなぜなぜの常連さんでも、
今回のクオリティに満足していただけなかった方たちは
いると思う。

例え私の科学講師史上、最高の動員数だったとしても、
素直に喜べない心情がありました。



で、イベントをやっている人間だと分かるのですが、
参加者数が少ないと満足度が高い。
これはやはり、十分目が行き届くからだと思うのですが・・・

逆に、参加者数が増えるにつれて、
厳しいご意見も多く挙がってくるのです。

厳しい意見は、次回のイベントをよりよいものにできる、
貴重な可能性。
襟を正して、胸にしまいます。



後悔先に立たず、とはよく言ったもので、
ああすればよかった、こうすればよかったとは
思うのですが。

私の心は
みんなの笑顔、厳しいご意見の間で揺れて、
さらに自分の能力・力量のなさに
うちのめされてしまう始末・・・



ほんと、ここまで落ち込むことって、
滅多にないです(汗)

いや~イベントやるのがこわくなります。

8月はこのイベントで大きな担当イベントは
終わりだったので、よかったかも。



でも、なんのかんの言ってニワトリですから。
三歩歩けば忘れる鳥頭。

・・・といっても、
悶々とする気持ちを忘れただけですよ!
貴重なご意見は、ちゃんと胸の中に☆

結局どんなに悩んで落ち込んでも、
私にできることは
今回の反省点を次に生かして、
よりよいクオリティのイベントを企画・開催する事。

余計なことは考えず、その一点に集中して
またがんばっていこうと思います!



9月のなぜなぜは、通常営業!
14日になぜなぜを開催します。

今度は落ち着いた雰囲気で、楽しくできるのでは
ないかと思います。

今回の8月のなぜなぜで懲りてしまった方、
今度は大丈夫だと思いますので
よかったらまたぜひご参加ください!

お待ちしております!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2016/09/06 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<耐震化工事! | ホーム | なぜなぜひろば「アイスクリーム、できるかな?」夏休み編!>>
コメント
お疲れ様でした~♪ 大人気に対応したい!!!という、熱い熱い想いと。なんとかしたい!という、スタッフさん達の心意気に、心打たれました♪

科学館ならでは・・・の。少しでも多くの人に・・・という立場と。クオリティー・許容人数のバランスって、なかなか難しいですね。参加する方にしても、ダメだった時の諦め具合も、個人によって違うしねぇ~。

でも、次、頑張っちゃおう! もっと良い物作ろう!って言える、にわとりおかんさん、大好きよ♪ 応援してます♪ あ・・・でも、無理しないでね♪
【2016/09/06 07:52】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
なんちゃってさん♪
あたたかいお言葉ありがとうござりまする~(涙)

みんなに喜んでほしくて、みんなの笑顔が見たくて、当日に臨むんですが。
なかなか自分の思い描く理想のイベント像と
現実との差が埋まらず、はがゆい思いをしています。

イベントは本来自分だけでしっかりと完結できたらスタッフにもお客さんにも迷惑をかけないのですが・・・
いかんせん自分一人だけじゃ本当にどうにもならず。
善意あふれるスタッフ一同に助けられ、心優しい参加者にも助けられ、なんとか成り立ちます。
それでも今回のような大所帯になると、それでもまかりきれないという・・・(滝汗)

クオリティをあげようと思い参加人数を切ると、
「自由参加にしてほしい」というご意見が挙がり。
自由参加にすると、「人数を切ってクオリティを上げるべき」というご意見が挙がります。

どちらも正論なので、講師としては悩んでしまうのです。どちらにしても、みんなで喜んでほしいので・・・シクシク。

駄目だったときのあきらめ具合が人によって違うというのも、本当そうなんですよね。
厳しいご意見につながった場合は、それだけ参加したい希望が強かったということですし、
やはり胸が痛くなります。

ついつい長く書いちゃいましたが、
なんちゃってさんのあたたかい言葉で、ぐっと元気が出ましたよ!

場数を踏んで、反省点を精査して、改良する。
その繰り返しでしか、みなさんにうれしい気持ちをお返しできないですもんね。

無理せず、肩の力抜いて、がんばりまーす★
【2016/09/06 09:54】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3361-f1661873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
933位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
87位
アクセスランキングを見る>>