にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
そーさんたち六年生のサイピア見学


私がサイピアで科学講師を
やっていることを、いろんなところから
先生が知って、
嬉しいことに、そーさんのいる学年六年生が、
学年全体でサイピアに訪れてくれることになりました。

予約を入れてくださったのが、夏休み前のこと。

プラネタリウムと、サイエンスショーを両方
申込んでいただいたようです。


去年も六年生が来てくれていて、
そのときはおうさまが「水溶液の実験」の
サイエンスショーをしました。

このときは、ちょっと椅子を運び込めば
プラネタリウムをぎりぎり全員で見れる人数だったので、
(140人くらいかな?)
ショーも全員で一回だったようなのですが。

今年はさらに人数が増えて、総勢158人。

プラネタリウムには入りきらないので、二手に分かれ、
サイエンスショーとプラネタリウムを交替制で見ることに
なりました。

ということで、二回ですけどおうさまお願いします。・・・という
話で終わっていたのですが・・・



夏休みのおそうじのときに先生にお会いしたらー

こんな話が出ましてー




どうやら 私が担当するという方向になってて、
すごく楽しみにされておいでで、
もちろん大光栄なんですが、
生徒の保護者がやっちゃっていいものかどうか
すごく迷って―



迷った末に、おうさまに代わってもらうことに
しました(汗)

おうさま、すみませんでした!
ありがとうございます!
がんばりますっ!



さあて、よく考えるのよ。おかん。

おうさまのときは、140人近い人数を一度に、
檀上実験しており、それだけでも大変なのですが・・・

今回は、やっぱり80人×2回になった分、
卓上実験をさせてあげたい!!

でも、入れ替えが五分。
手間のかかる道具の入れ替えはできない・・・
極力共用にして、交換するものを減らしていって・・・

と思いつつも、二種類の卓上実験の準備物は
それなりに多くなり。



プロデュースセンターは、準備物でいっぱい(滝汗)



紫芋の粉で作った色水で 
酸性アルカリ性を判定する卓上実験は、
各テーブルに7種類用意。

・酢
・レモン汁
・油
・台所洗剤
・せっけん水
・中華めんのゆで汁
・こんにゃくのゆで汁

です。各コップに、内容物をラべリングしました。



判定結果シートも作ったよ☆



紫キャベツの色素実験(と、そのあとのお楽しみ実験)
の卓上実験もするので、
各テーブルの上にはこんな感じで
準備物を配布しておきます。



このようなテーブルに8人がけで、10個のテーブルを用意!

毎回なぜなぜでも思うんですが、
私、異様に準備と片付けが時間かかるんですよね(滝汗)
もっとやり方考えたほうがいいんだろうか・・・

と自問しつつ、六年生の来訪を待ちます。

明日に続く!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2016/10/01 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<六年生向けのサイエンスショーの様子、その一☆ | ホーム | 大好きなこの季節>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3386-25b86158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
651位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
62位
アクセスランキングを見る>>