にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
そーさんが行きたかったところ


そーさんは現在、とってもとっても多忙。
おそらくそーさん人生最大に忙しい秋かな?
まあそれはそれでおいおい書くとして、

どうしても行きたいところがあったので。
この休みに行ってきました。

何かというと・・・


古墳!!
コーフン!!!!

そうです!
「超巨大古墳の時代 
 ~吉備の至宝・千足古墳、榊山古墳出土品の里帰り展~」

です!

岡山は大阪と並ぶほどの、
全国有数の古墳ざっくざくエリア。
その岡山で出土したものを、展示しています☆



こんな風に、弥生時代の土器が・・・
埴輪にかわっていくんだねえー。



家形埴輪がなんだかかわいい。

こののこぎり状のところが、
今見ても結構斬新。
よく昔の技術でこんな風に三角形が
焼けたなあ。



ワタクシは昔は歴史が嫌いで、
赤点にならないギリギリですりぬけてきた
歴史オンチですが。
年をとって、歴史がおもしろくなり始めました。

もちろん、そーさんがいなかったら
仁徳天皇陵を大阪まで見に行くことなんか
なかったと思うので、
良い刺激をもらったなあー。

いまでは結構な古墳ジョシ、【フンジョ】ですよ(笑)



おおっ!円筒埴輪だ!

堺市博物館で、そーさんが持ち上げたのと
同じ形~。

以下そのときの記事です☆

そーさんが円筒埴輪もってる記事☆



他にも、立派な神獣鏡(三獣もあるし、五獣もありました)
がざっくざく。

それらは写真撮影だめだったのでのせれませんが、
すごくキレイでした!

鏡面がどうなってるか見たかったなあー。

(この夏、古代鏡を磨いて作ったそーさんの記事は
 ここ→古代鏡を磨くそーさん



これは、岡山市総社にある造山古墳(ぞうざんこふん)
のすぐ近くにある、千足古墳(せんぞくこふん)の
実物大の石室模型。

迫力ですよー。



楽器なんかも出土していて、
興味深い。

これは琴の出土品。
大陸から伝わってきたんだなあ。



これは立派な鈴。

これらの楽器は、音楽を奏でるというよりは、
まじないに使われていたみたいです。



初期の須恵器も出土していて。

その土器の完成度には驚かされます。

薄い!



これが弥生時代のデザインとは
信じられん。

フツ―に、いまの時代にコーヒー入れて
使えそう・・・



今回は、ベースは岡山の古墳についてなのですが、
巨大古墳つながりということで、
大阪の履中陵古墳からも
弓を入れる巨大な埴輪が来ています。
これが見たかったの!

なぜなら、夏に猛暑の中、
履中陵にも行ったから(笑)

履中陵レポートはここ→仁徳天皇陵から履中陵へ



会場では、岡山にざっくざくある古墳の中でも
大きかったり特徴のある古墳を映像で紹介して
いました。

総社にある「造山古墳(ぞうざんこふん)」は
やはり有名ですね。
規模は全国四位。
上位三位の古墳はすべて天皇陵なので、
天皇陵以外の古墳としては全国最大です。
(豪族の墳墓)

この、「天皇陵ではない」というところがポイント。

仁徳天皇陵もそうだったのですが、
天皇陵は宮内庁の管轄になってしまうので
自由に立ち入ることができません。
お堀の外から眺めるだけなのですが・・・

天皇陵ではない「造山古墳」は、
自由に立ち入ることができるのです。
つまり、自由に登れる古墳としては全国最大!

そーさんも春の社会科見学で、この古墳にのぼって
説明を受けたらしいです。
そのときの様子は以下↓
古墳前編
古墳後編

造山古墳のある総社は、古代吉備王国の中心。

そのほかにも、私たちが住んでいるエリアの足元にも
このころの遺跡がざくざく眠っているし、
岡山では道沿いに古墳らしき小山があちこちに・・・

今まであちこちにすんだけど、こんな風に
古墳ざっくざくの土地ってなかったなあ。
おもしろーい。



この展示は、10月16日まで。
入場無料!

とっても立派な、わかりやすーい
フルカラーの資料もいただけるので、

古墳時代に興味がある子は
駅に急ごう!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2016/10/09 00:23】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<JICAの研修 | ホーム | ノーベル医学・生理学賞を、 大隅先生  受賞!>>
コメント
娘の高校の地学部の先輩が。「鞆型埴輪が昔の天球儀か?」って研究をしてて、面白そうだったよ。印のついてる鞆型埴輪の出土が少なくて一例しかなく、比較ができないので、新たな発掘待ち?らしいけど。

いろんな世界に興味をもって、アンテナを広げていくと、あ!っていう時に、バチバチ!って繋がっていくんだろうね。 面白いネ♪

娘。地質の研究から、原始人?の話に繋がってきてて・・・いやはや、何がどう転ぶか解らないけど、楽しい事、不思議な事って、本当にイッパイあるんだねぇ~。

そーさんと、いっぱい、楽しんでネ♪
【2016/10/09 09:33】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
なんちゃってさん

コメントありがとうございます!
その地学部の先輩の研究、すごい面白そうですね!天球儀って、ロマン~!!!
もしそうだったら、古代の人たちも宇宙を見上げていたかもしれないし、わくわくしますねー☆

確かに、最初は関係のなさそうに見える物事が
自分の中でパチパチ!ってつながる瞬間、楽しそう!!!
最近ちょっと歴史に興味が出てきて思ったんですけど、分野って垣根を超えてみんなつながってるんですねえー。
考古学ってのも、昔の人たちや生き物を調べることで、それは人類の進化にかかわる生命科学につながっていたりします。(生命大躍進でやってた、レトロウィルスによる劇的進化・・・とか)
物理も、結局ミクロレベルの量子力学が、
マクロレベルの宇宙論に結びついていたりして、
面白い。

だから、分野にかかわらず、
広く見聞を広めておくのが、
これからのこどもたちに大切なんだな~と
埴輪を見て思いました(笑) (^-^)
【2016/10/09 17:03】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3395-3ea1899d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
51位
アクセスランキングを見る>>