にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
愛すべき鳥、サギ 後編!


昨日の続きです。

岡山に当たり前のように
人と共生している大型の鳥、サギです。


普段はほとんど鳴かず、
動作も大変ゆっくりです。
動かずにじっとしていることも大変多いです。

そんな、優雅な立ち居振る舞いのお上品なサギですがー



実はすごくたまに、鳴くことがあります。

その鳴き声がね。
びっくりするような声なんですよ(笑)

声量もすごいし、
あの清楚な見た目からは想像できない
野太い声なんです!



カラスの鳴き声を
五羽分足したくらいかな?

いきなり聞くと、「えっなんの音!?!?」
ってなるほどの迫力ある鳴き声なんですよー。

声もギャップがあるんですが、
もう一つギャップがありましてー



以前、プールに行く途中で
川の上の棒にとまっていたサギを発見したときのこと。



うわあー結構まじかだねえー
向こう向いてるねえー
こっち向かないかなー
優雅だねー

なんて言ってたら・・・



お食事中の方、すみません(汗)

ブシャー!ドドドド!!

爆音とともに、

サギはダイナミックな排泄をしたのです!



まじかにサギのおトイレシーンを目撃したのは
初めてだったので、
親子であがるボルテージ!!!

すごい貴重なとこ見ちゃったよ!

そんで、もんのすごい迫力だったよ!
ジェット噴射だったよ!!

と興奮しまくりでした・・・



このように、鳴き声でも排泄でも、
その見た目や立ち居振る舞いからは
想像できないようなダイナミックさを
サギは持っているんです☆

ギャップの魅力っていうんですかね、
ますますサギが好きになります!!!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2016/11/04 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<秋の味覚、クルミ! | ホーム | 愛すべき鳥、サギ 前編!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3421-060a2f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
795位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
76位
アクセスランキングを見る>>