にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
ミルクの科学! 【ミルクキャンバス】とは?!


昨日の続きです!

11月のなぜなぜ「ミルクを調べてみるく?」で
お披露目した新ネタのテストリポート。

ミルクのキャンバス。

真っ白なミルクキャンバスに、何を描くのでしょうか?


ミルクのキャンバスに、色水をそっとたらして
何色かの色を出しておきます。



取りいだしましたる、一滴の洗剤。

これをキャンバスの真ん中に~~

一回だけ、ちょんと滴下!



すると・・・・

ぱーーーーっと星形に、牛乳の白が広がって!

キャンバスには素敵な模様が
出現!!!というワケなんです☆



ど真ん中に洗剤が落ちた跡があるのが分かりますか?

そこから洗剤は広がり続け、
模様も広がり続けます。
実際やってみると、動画のように模様が動き続けるので
とってもきれいなんですよ♪



牛乳の中には、乳脂肪が入っています。
絵の中の、ボールのようなものが
脂肪球です。

牛乳に洗剤を垂らすと、
脂肪球に、まちばりみたいな界面活性剤(洗剤)が
くっついていきます。



くっつきあっていた脂肪球は
界面活性剤のまちばりに囲まれ、包まれて・・・・



どんどんバラバラになっていきます(悲)

つまり、ミルクキャンバスの中心から星形に広がった
牛乳たちは、
まさにこの図のように
離れ離れになっていってる牛乳の脂肪球だったのです。



脂肪球なんて肉眼では見えないミクロの世界

でも、その世界の子たちの挙動が
私たちの肉眼でマクロに観察できる。

それは私を魅了した量子力学の世界のふるまいにもつながって
テンション上がります(笑)

これこそ科学の醍醐味というものです!

そんな醍醐味を見せてくれるミルクキャンバス。
まさに、優れた科学教材だといえましょう!



広がるのは一瞬のため、写真を撮るのがとても難しく。
何回もトライしたら、
机の上はこんなたくさんのミルクキャンバスになりました(汗)

でも きれいー。

なぜなぜでやったのはここまでですが、
(一応準備していたけど、時間がなくて割愛しました)
明日は講師演示用に用意していた
発展系ミルクキャンバスの紹介です。

お楽しみに☆


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2016/11/18 00:17】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【ミルクの科学!】 ミルクキャンバス~発展版~ | ホーム | 【ミルクの科学】  11月のなぜなぜ広場 事前準備!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3435-0ca2c21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
651位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
62位
アクセスランキングを見る>>