にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
2016【へい】 そーさん作品群レポート、まずは立体作品から!


さあ!
今日からはそーさんの作品紹介です☆

よろしくおつきあいあれ☆

これは、今年のDMに載っていたカッパを
モチーフにした立体作品よ!


すべて手作り!
一つずつ色を塗っています☆



たくさんいる中には、
大きさが違うもの、
まゆげがあるもの、
色が違うもの、
なぜかエヴァンゲリオンカラーのもの・・・

気づく人が気づけばいいというスタンスの
遊び心が詰まっています。

この一体一体の配置にも、そーさんのこだわりが
あるのです~(汗)



このペーパークラフトは
自分で設計図描いてから作っています(笑)

ゆるーい設計図・・・



こちらも立体作品。

タイトルは

「大正の大爆笑、

   昭和の大号泣、

       平成の大激怒」

です。

何が並べてあると思いますか?



甘栗を食べたあとの殻ですー(笑)

それに、白いペンで顔を書いてあるんです。

これは、大正の大爆笑なので、笑っています。



これは、昭和の大号泣。



これは、平成の大激怒。
青筋、たってます。

なんだろうね。それぞれの時代に
こういうイメージがあるのかしら。



会場入りをすると、お客さんとお客さんの合間などは
自由に過ごすそーさん。
さっそく上ノ町會館の下に落ちている椿の種を
たくさん拾ってきました。

それを天然のコマにして回しだしました。
よく回る種を選別したり。

やっぱりこどもっちゅーのは、遊びの天才ですねえ。



これも、今回初の試み。

無地のバッグをキャンバスに見立てて、
ゆるーいイラストを描いております。



なんだろうなあー。

そーさん独特の、
この絶妙な抜け感。



下書きを一切せず、ぶっつけ本番で
描いたバッグですが。

ライブ感、出ていますか?

そーさんの作風は一年一年でかなり変わります。
去年、五年生のときにそれまでと大きく変わり、
今回もその路線か?と思っていたら
さらにまたいろいろ変わりました。

(ちなみに去年はこんな感じ
去年の作風 前編
去年の作風 後編

こどもの一年一年の変わりようって、
本当に驚きます。

我が家の展覧会の常連の方々は、
「今度は何をやるのかな?!」と
その変貌ぶりを楽しみにしてくださっているようです。

さて、これだけではありません。

明日はキャンバス作品などの紹介をさせてください☆
お楽しみに☆☆


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2016/11/28 00:00】 | アート | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<2016【へい】 そーさん キャンバス作品と、詩作品群! | ホーム | 2016【へい】 にわとりおかん作品 インスタレーション「BORDER」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3445-1166b4e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
597位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
54位
アクセスランキングを見る>>