にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
サイエンスインストラクター競演会 「イオンの科学!」


この日は、名だたる科学講師のみなさんが
サイピアに集結した一日。

私は二番目の登壇でしたが、
他の講師の先生方の前でもしっかりと
自分の企画をやらなくちゃね。

気合い入れて、ベストを尽くします!


イオンテスタは、実はとても原始的な
簡単な構造になっています。

100V電源から取るから、
まあうっかりケガはしないように気をつけて
やりますが、
これ一つで とってもたくさんのことがわかります!

イオンがあるかどうかは、
電流が流れて40Wの電球がつくかどうかで判定します。

もちろん出力の小さな電球だったら、
水道水でも電球がつくこともありますが、
この企画では40W球で比較実験をしていきます。



一般のショーでの観客は、小学生の子もいるけれど。
幼稚園の子、はたまた幼稚園にもまだ行っていない
幼い子たちもいます。

観客全体として直感的に【イオン】というものをとらえるために、
いかに簡単に図にするか。
ここが思案のしどころですねー。

必ずしも正確ではないけれども、
直感で伝わることが大事。
難しいことは極力省く。

それでも、「原子」「+イオン」「-イオン」は
とてもとらえにくい概念。
何回やっても試行錯誤ですね。



原子は電気をおびていない。

電子は小さいので、金属の中は自由に動ける。

かたや、イオンのほうは大きさが大きいので
電子ほど素早く動けない。

そんなことを話しながら、
マイナスイオンおかんを紹介。

ほらね。大きな体に、
小さな電子がくっついてるでしょ。
全体として、マイナスになってるよ。



今度はプラスイオンおかんだよ。

電子が出て行っちゃった!

もちろん原子によってもってる電子の数も違うし、
原子自体の大きさ(軌道の大きさ)も違うけど。
ここでそれを周期表出してやるのは
難しすぎるし、直感的じゃないので私はやりません。

あとでこどもたちが頭の中で思い出すときに、
こんな感じのおしりの大きなおかんのイラストを
思い出してくれたら、それで上々!



ああ、準備不足が悔やまれる(涙)

本当はバナナもやりたかったな。
事前実験する余裕もなかったー。
バナナは、去年やったときもやりたかったんです。

たぶんね、つくと思う。(今度やってみます!)

写真は、ホウレンソウに電極さしています。
きゅうりとか、野菜を試して、
最後に「土」の実験するときの話につなげていきます。

柑橘系やるのもすっごく楽しい!
レモン汁はつく?
じゃあ、レモンに直接電極ぶっさすとどうなる?
それはなぜ?

肉もオモシロい。
電球はつく?
その理由は?
私たちの体のはたらきと、どんな関係があるかな?

砂糖水はどう?
じゃあ、黒糖をとかしたものは?

「ポカリ」はどうだろう?
じゃあ、「アルカリイオン水」は?



で、30分という短い時間のなかで
どんどん壇上実験していきますが、

お酢、油(墨汁)、卵 あたりは
とても面白いんだよねー。

それぞれ、みんな頭をひねって
結果を予想します。

予想した結果があってれば、歓声があがります☆
まちがっても、「なんで?!」と
疑問があふれ出してまた楽しい。



で、終盤の難問。

じゃあ、酢と油と卵がまざったマヨネーズは?
電球はつく?

みんな迷いに迷って、結果を見守りました。



結果は、意外と予想外だったかな?

マヨネーズって不思議なんだよ!
油と酢でしょ?
つまり、油と水っぽいものでしょ?
なんで分離しないの?

そうなんです。実はそこで卵の中の
「レシチン」という物質が
不思議なはたらきをしているんですねー。
答えはショーを見た人のみぞ知る。

ヒントは、「乳化」☆



みんな喜んでくれたけど、
とはいえ この内容は 
実はとても難易度が高いもの。

こどもたちは、興味がある子でなければ
イオンがどんなものか分かりません。

なぜなぜ広場で接している子たちと、
このショーのレベルの間に、
もう一つ内容のレベルを設けて
(もう少し簡単めの)ショーをするのもアリかなあと
思いました。

とりあえず、30分のショーは五分ほどのびて
無事終了!

ミネラル麦茶とか、ヤクルトとか・・・
やりきれない内容はまたいずれどこかで☆



荷が下りてほっとしていたら。
観客席からアスエコでも活動しておられる
「電一郎先生」がお声をかけてくださいました。

えっ?
ええっ???

ブログを読んでくださっているんですか?!?!



電一郎先生は、電気分野のプロ!
(ちがってたらごめんなさい!)

あちこちで科学講師として活躍しておられます☆

うわー嬉しい!
おおーい そーさんー!!
オモシロい息子さんだっておっしゃっていただいたよー!
やったね!



観客の中には、なぜなぜ広場で常連の親子さんも
おられて。
なんと、すてきなお年玉をいただきましたよ!
ポンカン、おいしそう!!!

うわー嬉しい☆
遠慮なく、いただいちゃおう。
ありがとうございます!



ショーは、どの講師の先生も100人を大きく超える
お客様が見てくださいました!
他の講師の先生のブースも、大盛況!
材料がどんどんなくなるほどの満員御礼!

1日の来館者数が1400人弱ということで、
大変にぎやかな一日になりました。

新春事始め サイエンスインストラクター競演会は
無事終了!
この様子はサイピアのフェイスブックにもあるので
よかったらどうぞ☆
サイピアのフェイスブックはここ!

さあ、新しい一年、またみんなで
科学で楽しんでいきましょーーーー!!!!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2017/01/12 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ステキな出会いがあったよ 前編☆ | ホーム | 新年早々ばたばたと>>
コメント
ポンカン、喜んでもらえてよかったです~。
今年も、なぜなぜ通いますね。楽しみにしてますー!
【2017/01/14 09:09】 URL | にゃろみ #-[ 編集]
にゃろみさん

コメントありがとうございます!
そして、あの日はご来館+ポンカンありがとうございました~☆☆☆(≧▽≦)

ポンカン、すっごいおいしい!
寒さに震える体に、ビタミンcと元気をチャージできました。ごちそうさまでした!

きっとみやさんも喜びますよー。
なぜなぜにはいらっしゃる予定です☆
【2017/01/14 21:51】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3495-b0de14e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
59位
アクセスランキングを見る>>