にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
楽器とは、音と振動の科学なり!


さて、三線最終話。

三線の各部位は、琉球の言葉でいうと
また趣深いですねー。

「さお」は「ソー」。

でっぱりのところは、サルの尻尾ということで
「サールージュ」。

「ジュ」が尻尾っていうことか?
なんて想像しながら覚えるのがまた楽しい。


楽譜はこんな感じです。
「クンクンシー」といいます。
「工(クン)」も「四(シー)」も、
音の名前、つまり音の高さです。

見慣れない方は、楽譜にびっくりされるかも
しれませんが、
三味線なんかもこれにかなり似ています。



調弦法もいくつかあります。

本調子というのは、一番オーソドックスな調弦法。

その他「二上がり」だと二の弦の音をあげて調弦します。
「三下がり」だと三の弦の音を下げて調弦することになります。



あー そうそう。
なつかしい。

そうなんだよね。

三の弦はすぐゆるむんだ。




三の弦は一番細い弦で、かつ
一番強いテンション(張力)で張っているので
すぐにゆるんできます。

締めが弱いと、きゅるきゅるきゅるっと
ダイナミックにほどけてしまったりします。

三線も三味線も、
一曲を引いている間にもどんどん弦が伸び
音が下がってきます。
演奏者は、耳でそれを察知して、
手を止めずに演奏しながら調弦したりするんですよ。




なんか何十年前にやってたことが、
今目の前でやってることで、
急に泉のように思い出されてくるよ。

今まで、ずっと頭の中にしまいこんでた事だった。

なつかしいなあ!!!
えっ、弾いていいの?!

私は六年間、サークルの部室にある三味線を
割り当てられていたので、自分ではもっていなかったんだよね。
(バチは自分持ちだったけど)
だからじぶんの家で弾けるなんて、
なんだかすごくうれしーい!



楽器やってるとね、
こういうふざけた感じの曲を耳コピして
弾けるようになるのが楽しくてね

笑点のテーマ!
フルで弾いちゃおう!



ああ そういえば三味線のときは
習いたてで

「銭形平次のテーマ」をふざけて弾いていたっけー

何十年たっても

人は変わらないという

いい例であるー




あまり遅い時間まで弾かないように気をつけながら
学校から帰ってくると毎日楽しく練習。

最初は初心者らしい
「バッカンバッカン」大きく破裂するような音でしたが、
1週間もたたぬうちに、
それらしい音になってきました。

そうそう、そんな感じの音がいいよー。

やっぱり好きこそものの上手なれ、ですなあ。



初めて大枚はたいて買った楽器が
楽しくてたまらない。

三線愛が深すぎて、
合間にレゴでも三線を作ったりして(笑)

爪も作ってる(滝汗)

楽器というのは、まさに

音と振動の科学!


いい買い物になりました☆


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2017/01/21 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<卒業式が近づいて | ホーム | 美しい三線が届きました!>>
コメント
弾けるなんて驚きです羨ましひ〜〜!(◎_◎;)
そーさんも一生懸命練習なさったのですね〜、、

僕はいつか津軽三味線弾けるようになりたいです〜。
弦楽器は一番難しいって聞きますが、其れ故に手にしたらほんと練習あるのみですよね〜〜。
【2017/01/23 19:02】 URL | アサ #-[ 編集]
アサさん

コメントありがとうございます☆

弦楽器は、確かにとっつきにくいのですが、
やっぱり楽しいんですよー!!
音と場所さえ覚えてしまえば、
あとはもう譜面がなくても好きなように弾けるので楽しいです。
だから、始めたての上手でないときでも、
楽しくてたまらないですよ☆

ピアノをやっていると、譜面と音がわかるので
その状態で他の楽器をやるのが一番早いです。
でも、ピアノをやっていなくても、何か一曲
「この曲はどうしても弾けるようになりたい!」と
感じる曲が一曲あれば、それを弾きたい一心で練習するので楽しいですよ☆☆

津軽三味線も、派手でいいですよね☆
私吉田兄弟とかもすきで、CDもっていたり、
コンサートに行ったこともありますが
やっぱりいい!弦楽器いい!

アサさんも、ぜひ三味線、試してみてください!
【2017/01/23 21:29】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3505-3d7b29ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
795位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
76位
アクセスランキングを見る>>