にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
異文化から受け取る感動


お年玉で三線を買ったそーさん。

今も、時間を見つけると弾いていますよ。

一曲弾けるようになると、
他の曲もやりたくなります。

だから他の琉球ソングを探してきて
聞いて、弾く。

そんな感じで、知っている琉球ソングが
少しずつ増えてきました。


ピアノでも、いろんな琉球ソングを弾いてみています。

琉球音階はとても独特。
でも、味があってとてもすてきです。

ドレミファソラシド のなかで、レとラを除いたものが
琉球音階なんです。
つまり、ドミファソシドを使って演奏する音階なんです。
これが最大の特徴。



私も、三味線をやってたからなのか
(サンシンではないけれど)
琉球文化が大好き。

昔、若いころ沖縄に旅行したことがあって。
すごくよかったんです。



とにもかくにも、首里城の美しさが
半端ないんです。
なかも極彩色!

首里城そのものは、
沖縄戦などで完全になくなっているので。
当時のものが現存しているのは城壁の一部や、
建物の基礎部分の一部だけ。

再建された部分がほとんどですが、
その歴史的価値から世界遺産になっています。

再建とはいえど、その美しさは
息をのむほどの迫力です。



そのとき、ひめゆりの塔にもいきました。
静かで、自然の美しい場所にあります。

沖縄戦の激しさは、話で聞いてはいたものの。
資料館の資料などを読んでると
本当に胸がつぶれそうになります。

広島の原爆資料館、長崎の原爆資料館、どちらも
行ったことがあるのですが、そこで感じた気持ちと
同じものを感じました・・・

沖縄の自然の美しさや、首里城の美しさは、
こうしたつらい過去の上にあるものなのだなあ、と。
痛感させられます。



沖縄での楽しみの一つは、
なんといっても食文化!

海ブドウもおいしいし、
ジーマミー豆腐とかは沖縄で初めて
食べました。おいしい!

魚も極彩色だし、スィーツもおいしいし。

基本的な味付けが、醤油ではなく
塩がベースというのも 新鮮でした。

それ以来、沖縄料理も大好きになったのですが・・・



大阪にもおいしい沖縄料理屋を見つけて。
思わず入ってみました。
去年の夏の大阪旅行のときの写真です。

そーさんは初めての沖縄料理。

その初めての感動に、舌鼓を打っています!

やっぱり食文化の違いって、
楽しいんだよねえー。わくわくしちゃう。



そんな中、そーさんから
ブームの「島唄」について聞かれました。

うんうん。
私が大学生だったころすごいはやってね。

私もよくカラオケで歌ったあー(笑)

あれって、失恋ソングでしょ?



えっ

知らなかった!!!



「島唄」「本当の意味」などのワードで
ネット検索をすると
本当の意味を書いたHPや、動画が出てきます。

ほんとだ!
まんま反戦歌だ!!!

本当の意味と実際の歌詞を照らし合わせると
大変興味深いですよ。

この曲を作った宮沢さんが、
反戦の意味を込めていたということは、
あんまり知られていないようです。
私も今回初めて知りました!



で、いろんな琉球ソングを渡り歩いて、
そーさんは現在 ビギン にはまっています(笑)

うん。しみるね。
心にね。
いいよね、ビギン。



しかし、ビギンは 私たち世代がストライクゾーンだろうなあ。

君のともだち世代で知っている子、
いるかなあ?

いるといいけど、周りに聞いてみたら?



なんと、いましたよ(驚)

しかも、いつも仲良くしている友達でした!

すごいね、こんな近くにいたんだ(笑)



以前記事にも描いた
バリ島出身のママさんの家族でした☆

パパかなあ?ビギン好きなの。
それを聞いてて、息子君も好きになったのかな?

なんて思っていたのですが・・・



なんと、インドネシアでも
琉球音階と同じ音階が存在することを
今回初めて知りました!

そっか、じゃあバリ人のママにとっても
聞きやすいのかも?!?!

なんかすごい!
文化の違いって、オモシロい!

ベトナム、沖縄、バリ、それぞれいろんな食文化があって、
それぞれみんなおいしいし。

音楽一つにしても、違う文化には、違う音楽があって
それぞれいい。
なのに、意外なところでつながっていたりして、
そこがまたオドロキです!

食文化とか、芸術分野っていうのは、
文化の違いやつながりが分かりやすくて
とってもオモシロいなあと思います。



そーさんの周りには、
いろんな文化がいろんな形で自然に同居して、
行きかっています。

私のこども時代にはそんな環境がなかったので、
とてもすてきな環境だなあって思います。
いろんな文化や価値観があるってことを
知っておくのは大事なことだって思うからです。


いつかそーさんにも、
首里城とひめゆりの塔を見せてあげたいな。
お金をためて、いつか行こうね!!!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2017/02/21 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<裏謝辞 | ホーム | 食べ物も、どんどん大人に近づいて>>
コメント
おぉ!そーさん、ビギンにはまってるのね!
嬉しい!
実は私はビギンがデビューした頃から結構好きで、去年家族でビギンのコンサート行ってからは家族全員ビギン大好き!(そーさんが気づいてくれた私のカバンにつけた三線のストラップはビギンのコンサートグッズなの。)
もちろん、長女もポチ子もビギン好きよ~!
元はSさん一家が行く予定だったコンサートだったけど、行けなくてチケットいただいたの。
Yちゃんもビギン好きで、小さい時にコンサート行ったらしいわ!
そーさんや長女世代でも結構ビギンファンいるね😁

『でーじたらん』って曲とかかなり共感して笑えるよ~!
あと、『オバー自慢の爆弾鍋』とかも好き!
『三線の花』とか『ミーファイユー』もいいの!
ちなみに私は家の中で『ボトル二本とチョコレート』を流しながらひたすらフラフープしてたりします(笑)
おかんちゃんとそーさんもいろいろ聞いてみて~!
【2017/02/21 22:32】 URL | ふうか #7SMSw2C6[ 編集]
おっ!!!!そうだったわ!!!
ふうかさんのところもビギン好きでコンサート行ったっていってたもんねえ!!!!!
そうそう、ストラップ、反応してたしてた!!!
そのころはまだ曲をあまり聞いてなかったんだけど、ここ最近急にはまって聞いてるよ。
ツタヤで、「オモトタケオのがベスト」を借りてきて、今毎日ビギン♪
いいねえ~。癒される。

私も三線の花とかオバー自慢の爆弾鍋もすきー。オジー自慢のオリオンビールも好き☆
他のアルバムも今度借りて聞いてみるよ!

いい音楽って、世代を超えて聞けるから
いいもんだね~!!!
【2017/02/21 22:54】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3541-a0ec72fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
651位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
62位
アクセスランキングを見る>>