にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
小学校最後の参観授業、その締めくくり。


昨日の続きです。
小学校最後の参観授業。

一人一人、全員がスピーチします。

あの子も、この子も。
こんなすてきな夢を持ってたんだ。
こんな風に考えてたんだ。

ふだんは知りえない、みんなのステキな気持ちが
びしびしと胸に響きます。

そんな感動にひたっていたらー



始めのときと同じで、
みんながいきなり全員後ろを向きました。

またもや、面食らう保護者一同。



締めくくりの言葉が始まります。

みんなが一つ一つ、大きな声で
伝えてきます。

あっこれは・・・
涙腺堤防が無事な気がしない(汗)



あっもうだめだ 堤防もたない

そう思ったらー



一人一人が、自分の言葉で。

家族に「ありがとう」を言っていきます。

クラス全員分の、「ありがとう」!!!!



ほらー
だめだって思ったとおりだったー

けっかーい

そーさんは、どんな言葉で
感謝を伝えてくるんだろう?



ああああああー 堤防けっかーい

たまに体調が悪い時に
手抜きの料理になることもあって、ごめんね。
母が激しいアレルギーを持ってるために、
メニューが制限される時もあって、ごめんね。
アレルギーがあるために、
外食があんまりできなくて、ごめんね。

でも、そーさんが
そんな風に思ってくれてるんだったら、
とっても嬉しいよ。



こどもたちが自分で発した感謝の言葉は、
自分の家族に届くだけではなく、
他の家族の心にも、しっかりと届いています。

保護者みんなで、みんなの感謝の言葉を
しっかりと受け止めたよ。

ありがとう。

みんなが、ここまで立派に育ったことが、
わたしたちみんな、
とっても嬉しいです。

教室の中は、
拍手でいっぱい。

みんな、鼻をすすりながら、
目頭を押さえて、みんなの雄姿に
拍手を送るのです。



すると、そこで先生が登場。

「こんなにステキないい雰囲気になっているところ、
本当に申し訳ないのですが・・・」

なんだろう?



校内で行われる、「六年生を送る会」。

これは、みんなで体育館に集まって、
六年生のために各学年で出し物をして
卒業を祝う毎年の行事なのですが。

六年生も、在校生の出し物へのお礼に
出し物をします。

この行事は保護者の参観はなく
通常の授業時間の中で行われるので、
本来見れないものなのです。

ですが、先生のお心遣いにより。
どんな出し物なのか、この場で披露していただける
ことになりました!

見たい!



いろんな曲をつなげたり、寸劇あったり、の出し物ですが。
途中、ピンクレディーの「サウスポー」の曲になり。

驚いてみていたらー



替え歌!

しかも、在校生に、自分たちが卒業したあとの
学校を託すという
男前の歌詞に変わっていました!!!



楽しい!
これ、楽しい!!!

みんな、生き生きとして楽しそうに
歌って踊っています!!!

あんまり楽しくて、
さっきまで泣いていた保護者のみなさん、
今度は大笑いです!



「もー最後までお笑いですいませんっ」

そういう先生が、またオモシロくて
みんななごみまくり。

サイコーです!センセー!



しんみり感動して、泣いて。
大笑いして、笑いすぎて泣いて。

悲しくない涙は、いっくら流しても
いいもんです☆

小学校最後の参観は、
サイコーの参観になりました!!!!!

センセー、そして、みんな、ありがとう!!!!

明日は、懇談会の様子です。
明日に続く!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2017/02/26 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<最後の懇談会! | ホーム | いよいよ、小学校最後の参観!>>
コメント
参観日懐かしい、、僕は当てられる度こたえられなくて本当に恥ずかしかったんで苦手でした、、
先生ったら粋ですね〜素敵〜!
そして、そーさんええ子やあ、、泣
僕も親に感謝の言葉を言った時は、照れ臭くて仕方なかったけれど、後で、伝えられて良かったと思いました。何かそういう機会がないと言えないんですよね〜。


【2017/02/27 20:33】 URL | アサ #-[ 編集]
あ。すみません。補足です。
其方の子育てのこととか何も存じ上げない故、分かったようなことを申しますのも失礼なのですが、、
にわとりおかんさんが本当に今迄努めてこられてたから、其の真っ直ぐな優しさが、そーさんにちゃんと伝わってたのだと思いました。良いお母様だと思いますよ☺️
【2017/02/27 20:49】 URL | アサ #-[ 編集]
アサさん

コメントありがとうございます!
ほんとに、今の担任の先生はこどもたちへの愛があふれてて、すてきな先生なんですー。
その先生の参観は、いつもいろんな趣向がこらされていて、
本当にあったかーい参観になるんですよ。こんな先生のクラスで卒業できるのが、とっても嬉しいです!

こどもたちも、大きくなってくるとなかなか自分の思いをストレートには言えなくなってくるので、私もそーさんの言葉にオドロキました(笑)
普段ばたばたしながらの子育てで、これでよいのか悪いのかも分からないまま前に突き進んでいるので、
こういう場面で感謝の言葉をもらえると本当にうれしいですね。日々の疲れや苦労なんかはふっとんじゃいます!

アサさんのあたたかい言葉に、
またまた涙腺堤防が決壊しそう(ToT)←もうしてる

うわ~んうれしい!
ありがとうございます・・・!
私自身は、いまだに自分の子育てでいいのかどうか
五里霧中です。
だから、「良い母親」という褒め言葉をいただいちゃうと
照れまくり、恐縮しまくり、という感じです(^o^)

あと何年かすれば、そーさんも私の手からどんどん離れて、やがて巣立っていきます。
そのときに、「自分はやれる。大丈夫だ」っていう
自信を持って巣立てるように、子育てがんばろうと思います!
【2017/02/27 21:47】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3546-184554f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
933位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
87位
アクセスランキングを見る>>