にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
泳ぎだす魚、応用編とその理由!


せっかくなんで、
大きな魚を描いて
この実験をやってみよう!

どんな感じになるだろう?!


それ~

水にダイブ!



ありゃ・・・

どうやら筆跡でバラバラになっちゃったみたい・・・



泳ぎだしたとはいえ・・・

なんか感動が薄いかも~



うーむ・・・・

謎の深海生物が漂ってるみたい(汗)



きれいじゃないわけじゃないけど・・・
もうちょっと形が残ってたほうがオモシロいなあ。

ここはもうちょっと改良したほうがよさそうです!



なぜこうなるかというと。
ホワイトボードマーカーに入っている
「剥離剤」というのがミソなんですね。

筆跡部分に当たるマジックインキは油性ですが、
ホワイトボードの板面にそのインクがつくと
当然消えなくなってしまいます。

剥離剤が一層かんで、板面に直接インクが触れないように
なっているので、楽々消せる、というワケなのです。



この実験ですと、クリアファイルの表面が
ホワイトボードの板面と同じで。

そこから、剥離剤の層をはさんで、インクの層がきます。

剥離剤は水溶性で、水の中でとけてしまうので。
油性インクだけがするりととれます。
油性インクは水にとけないので、そのまま漂う、
ということなんです。



ホワイトボードにもいろいろありますが、
100均で買ったりすると、たまに

すごく消えにくいホワイトボードマーカー

があったりして、困ることがあります。
こういうものは、剥離剤が少ないので消えにくいのです。
そういうものは、この実験には向いていません。
水の中に入れても、何の反応もないからです。

しっかりと使いやすいホワイトボードマーカーですと、
剥離剤が十分入っているので消しやすく、
この実験にも使うことができます。

ホワイトボードマーカーの選別には
ちょっとだけ注意して購入してくださいね☆


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2017/03/29 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ナシゴレンから始まるストーリー | ホーム | 不思議な魚の実験☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3564-c472577d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
632位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
69位
アクセスランキングを見る>>