にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
味噌の科学! 2017年、みそプロジェクト始動!


今年も、みそプロジェクト、始動だよ!

春休みに、みそづくりをしました☆
去年と同じところから、同じ分量を取り寄せました。

塩切大豆五キロと、米麹二キロ。


容器や手袋をホワイトリカーでしっかり消毒して。

塩切大豆に、湯冷ましを合計1リットル分
よく混ぜてこねます。



毎回、味噌づくり用のタライを買おう!と
思うんだけど、結局家にある鍋やボウルで
今年もしのいでしまった(笑)

多分、タライのほうが作業は楽だと思います(汗)



水がよくいきわたったら、
米麹を投入だよ!

麹が、真っ白な花みたいに咲いてる。

よくほぐして、混ぜ込んでいきます!



均等に混ざってきたなと思ったら、
次の作業。



みそだまにして空気をぬいてから、
それを樽に詰めていきます。



みそだまが一段分つまったら、
それを押し詰めてならしていきます。

そしたらまた次の一段分みそだまを詰めて
押し詰めて・・・

の繰り返し。

空気をしっかりぬいていくことがポイントです。



おお!いい感じだね!

きれいな顔になったよ!!!!

おいしくなあれ!



みそづくりはですね、
意外と重労働というか、すごい運動量になるんです。

作り終わるころには、
全身から汗が噴き出てぼっとぼと。

3月の終わりの、まだ気温が高いとはいえない時期でも
こんなです。

でもね、なんかそういうのもね。
「よーし、作ったぞー!!」って気持ちになって
またいいもんですよね。

そういう気持ちで、
みその出来上がりを待つという幸せ☆



できあがりまで、名前をつけて
大事にするのが我が家のならわし。

そうねー去年は「サンキューみそ」だったよねー
(サンキューみそと命名したときの記事)



やめましょう。



それならいいよ!



ああ、それもいいねえ!
じゃあ、来年は「みそらひばり」で!



今年もこんな感じで絵を描いて。

「食べてみそ」の出来上がりを待ちます☆



上の写真で味噌樽をのっけている台。

これねー100均の鉢植え台がちょうどいいですよ。

キャスター付きのがおすすめ!
移動が楽々!

以上、今年のみそづくりレポートでした☆


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2017/04/18 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<光電子倍増管から広がる一般常識・・・まさかの科学以外ネタ! | ホーム | ベトナムのお菓子☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3600-79b16730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
632位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
69位
アクセスランキングを見る>>