にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
ギター譜とピアノ譜 続き☆


昨日の続きです。

私のもっているギター譜を見ながら
ピアノの前に座って、何か考えているそーさん。


まずは頭の中で曲を再生して、
主旋律だけを右手で弾いてみます。



次に、ギター譜に書いてあるコード(和音)を
ばらして分散和音にして、
一音ずつ順番に弾いていきます。

(和音を分散和音にして一音ずつ順に弾くことを
 アルペジオといいます)



そうすると、ほーらできた!

曲っぽくなるんです!(驚 Σ(・□・;))

ピアノ譜がないけど弾けちゃった、という
感じになります。



ええええええ

もうそんなことができるわけ?!?



すごいすごい!

私はまだギターコードもおぼつかないのに(汗)

あと、それをピアノと結びつけるって時点で
現時点の母を君は越えているんだけど(汗)



いいねえ!
なんちゃってさんが昔言ってたみたいに、
これができるようになると耳コピが
簡単にできるようになるよね!



この、コードについての理解と習熟については、
いずれできるようになってほしいなあ、と
ぼんやり願っていたことなので。

それがもうできていることに驚き、
かつ嬉しくてたまりませんでした。

早速、ピアノの先生に報告とお礼メールを差し上げます。



そのころそーさんは、
ビギンの「島人ぬ宝」(しまんちゅぬたから)を弾き終え、
「三線の花」を新しく弾くかなーというところで。
先生が譜面を用意してくださったのですが。

なんと、そーさんが三線にはまって弾いていることを
ご存知だったので、三線の譜もついている譜面を
用意してくださったのです!



ピアノ以外、三線でも楽しめるように
先生からの嬉しいご配慮です☆

嬉しいねえー!



以前から何度か記事にしていますが、
そーさんが通っているピアノの先生は
いろんな楽器がお出来になるかたでして。

いろんな楽器の中のほんの一例

カホンもおまかせ!

練習する曲も、基本的にこどもたちがやりたい
曲をやらせてくれる、大変自由な先生なのです。

私も、幼稚園のころから高校生まで
3人か4人のピアノの先生に教わったけれど。
決められた教本をずっとやっていくレッスンでした。
こんなに自由で楽しいレッスンの先生には
出会えなかったです。

多分他にはあんまりいらっしゃらないタイプの
先生なのですが、

(普通は与えられた教本のとおりに曲を弾き進んでいく、
 という先生が多い)

いつもその指導方法のすばらしさに感謝いっぱいです。
その先生のおかげで、息をするようにピアノに触るように
なって、感動。

息をするようにピアノを弾くように



先生、このブログご覧になってるかな?

今では、「楽器のある生活っていいねえ!」としきりに
言いながら、ピアノ・ギター・三線を渡り歩いて
楽しんでおりますよー☆

こんなに楽器愛が育まれたのも、
先生のおかげです。

ありがとうございます!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2017/04/30 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<音の不思議?! ハーモニカ☆ | ホーム | ギター譜とピアノ譜>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3614-2bb51924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
81位
アクセスランキングを見る>>