にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
スケルトン卵の季節ですよー


さて、スケルトン卵。
毎年大体夏前のこの時期につけます。

なぜなぜ広場のための、
恒例行事!


卵をお酢につけるだけ。

酢も卵も常温のほうが、反応の進みは
早いです。

つけてすぐに、発泡が開始されます!
二酸化炭素のあわあわです!



表面にびっちりよ。



そっとしておくと、卵の形に
泡が集まって。

かえるの卵みたいに、
神秘的な泡のベールに包まれる・・・



今まさに、卵殻のカルシウムが
酢にとけているんです!



すっけるトーン、完成!

なぜなぜ広場で見せるために、
鶏卵とうずらの卵をスケルトンにしたよー。

今までも何度も作っているこのスケルトン卵。

作り方や、コツ、豆知識などなども
描き続けているので、スケルトン卵の記事も
いっぱいありますよ!
気になった方は

「スケルトン卵」でブログ内検索 

ぽちっとな!




カルシウム実験で
冷蔵庫の危機を感じたこともあった
そーさん(笑)

さんざん見てきたことだけど、
スケルトン卵を持ち帰ったら、
やっぱり興味津々。

いいよ。さわってごらん。



この感覚、
触った人にしかわからない~♪♪

ほんとに、うすかわ一枚の向こうに
生卵があって、
黄身がぐるぐる動いてる。
ゴムみたいに弾力があって、
不思議な感じ!



スケルトン卵の感触を堪能。

あれ?そっか。

さわったことなかったっけ?

と思って、思い出す。
卵アレルギーだから、
今まで念のためさわるのはやめてもらって
たんだっけ。



そーさんは卵アレルギー持ち。

スケルトン卵は、通常の鶏卵で、
そーさんが食べている
卵アレルギーフリーのもみじ卵ではないんだよね。
だから、接触したときにアレルギーが出たら
困るよっていうんで避けてたのでした。

もう体も大きいし、さわるくらいなら
大丈夫だろうということで触らせたよ。
大丈夫だったよ♪

カルシウムは、貝や、卵や骨、
身近なものにいっぱい入ってるよ!
牛乳にもね☆


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2017/06/17 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<なぜなぜ6月 カルシウムで遊ぼう! | ホーム | 学級懇親会の準備☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3666-c0391bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
55位
アクセスランキングを見る>>