にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
うれしい夏のごほうび


五月末締め切りで、
ある小論文・エッセイの応募があるのを見つけました。

テーマは「変化に挑む」。

原稿用紙、8枚~10枚。


私は科学道にどっぷしはまったり、
全く違う道に進んだり、
でもやっぱり科学に戻ってきたりして。
アップダウンが結構ある人生なんですが。

特に科学講師になったのは、
私の人生の中で大きな変化でした。



自分自身の中で、人生を振り返って
整理してみるのもわるくない。

書いてみようか。

サイピアが休館の日に、
カフェでコーヒーを飲みながら
つらつら書いたりしてました。



環境が変われば、
心境もかわる。

一番大きかった変化は、

「だれかの役にたったり、
笑顔のきっかけになるのは
こんなにもうれしいんだ!」

ということ。

もちろん今までにも、そういう小さな経験は
あるけれど。
それを大きな手ごたえで感じさせてくれるのが
科学講師というあり方でした。

「自分は、もう主人公ではない。」
「自分は、次世代にいいものを繋いでいくつなぎ手なんだ」

という意識が芽生えたというのは
自分でもオドロキだったんです。



で、そーさんとの夏旅(この夏旅については
後日アップしますのでお楽しみに☆)から帰宅して
ポストを見ると、
封書が届いていました。



あれま!
投函したことすらうっすら忘れていた
鳥頭のワタクシですが(汗)

入選していました!

一番下の佳作ですが、
私にとってはうれしいー!



わたしはこんな感じです☆



主催は公益財団法人北の生涯教育振興会。

ノンフィクションであることが前提の募集です。

北野生涯教育振興会の論文について



佳作ではありますが、賞金がいただけるとのこと。

旅行から帰宅したばかりだったので、
旅行資金の補てんにグッドタイミング!
わーいやったね!

うれしい夏のご褒美となりました☆


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村


【2017/07/24 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<夏の音 | ホーム | 夏のお祭り サイピアわくわく科学フェスティバル2017>>
コメント
おかんさん

佳作入選おめでとうございます。
素晴らしいですね!
さすがですね!
なんだか私まで嬉しくなります!

次世代に受け渡すこと、喜んで貰えること、そのためにご自分も人生を楽しんでいらっしゃる、ということなんですよね。

そのお気持ちが評価されたというのが、素晴らしく、私も嬉しくなる理由なんです。

私も、志を忘れないようにしたいものです。
【2017/07/25 14:59】 URL | やす #XSag7DMU[ 編集]
やすさん

コメントありがとうございます!
そして、うれしいお言葉ありがとうございます!

いや~びっくりしました。
すっかり忘れてたので・・・(笑)

人の数だけ人生があって、
どんな人生だったら正解ってことはもちろんないですが、

自分が
「私はこういう風に生きたい!人の役に立てるように、ブレずに生きたい!」と信じた道が、
人の心に届くというのは本当に嬉しいものなんですね~。

【楽しそうな人生ですね、そのまま突き進んでみたらいいんじゃないかな?】と、そっと背中を押してもらえたような気がして、
とっても嬉しい出来事でした。

それでまた、やすさんのお言葉でさらにさらに嬉しく背中を押していただいてる心地です☆

やすさんの生き方、志、考え方も、いつも尊敬しておりますよ。私も、そーさんもです!(^-^)
【2017/07/25 17:01】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
入選、おめでとう~♪  読んでみたい(笑) 本として、形に残るのも、いいネ♪

エッセイって、体験の重みが評価されるように思うから、なおのこと、うれしいね♪

いろんな大変な事を乗り越えて、楽しさや幸せを見つける事ができた経験って、人生の醍醐味なのか・・・と。

身体大事にしつつ。キラキラ・・・・楽しみが、たくさん繋がっていきますように♪
【2017/07/27 08:28】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
なんちゃってさん

ありがとうございますー!他の方の小論文・エッセイも、とっても気になるので、本としていただけるのはありがたいですねえ。それを読んで、また「よっしゃ!私もがんばろう!」って思えたらいいなあ~☆

大人になってから、エッセイってオモシロいんだなあと思いました。まあ、スタートは東海林さだおの「丸かじりシリーズ」なんですが(笑)
小説よりも、書いた本人の人となりが強烈にでておもしろいですよねー。

年を取ればとるだけ、試練もあるし、楽しいことだけじゃなくなる・・・でもそこを乗り越えたり、痛みを知ったりすることで、人生って豊かになるんだなあって。年を取るごとにひしひしと感じます。

お気遣いありがとうございます!
鉄のレールかじって(笑)体をいたわりつつ、
自分のやりたいことに突き進んでいきたいと思います!!(^-^)

沼津深海博物館にもいかなければいけないし!
行きたいところもまだまだたくさん!(笑)
【2017/07/27 10:39】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3704-955e4604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
81位
アクセスランキングを見る>>