にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
館内もすごくいい!


山の奥の博物館、近つ飛鳥博物館。

これが、親子旅史上トップクラスにランクインする
すばらしさだったのです!

とにかく広いし、涼しいし。

混んでない!(笑)

そして、展示がまた素晴らしいのです。


古墳に関連する旅をしていると思うこと。

どこにいってもすいてる(汗)

なんか、ちょっとお得感あり(笑)



展示品は、本当にすごい数展示されていて
ここで紹介できるのはほんの一部ですが。
オモシロいお宝ばかり。

これは、墨で絵を描いた墨書土器なんですが。

なんかそーさんが実家の庭で
自作墨で絵を描いていたことを思い出したりして
趣深い。
(→墨づくり師匠のそーさん、その絵のお手並み



いいわあー。古墳の時代のタッチって、
絵にしろ、はにわのデザインにしろ、
すごくゆるくていい感じ。

古墳自体もビッグスケールだし。

全体的に、おおらかでいい時代だなーって思います。



この絵なんか
そーさんが描きそうな感じ(滝汗)

いいねー!

なごむ!



と思えば。
これは707年のものですが、
骨を納める器です。

美しい。

表面に、文字が彫り付けてあります。



装飾品の数々、
見てるだけでもため息~。

きれい~。

こんな風に、細かい細工に
感嘆していると・・・



今度はビックスケールな埴輪が!



エビのしっぽのようなこの埴輪は、
円筒埴輪に近いもので

さしば型埴輪と呼ばれています。
ついたて型埴輪と呼ばれることもあるようです。

短い時期にしか作られなかったものらしく、
貴重な埴輪です。



埴輪って、好きだなあ。

なんかあの、釉薬のかかっていない
素焼きの感じが好き。
岡山の備前焼きでいうと、
私は釉薬のかかっている備前焼より
かかっていないヒダスキが好きなのですが、
それに近い感じです。



それに、なんといってもこの
古代のデザインのゆるさは秀逸!

なごむ!



これは水鳥型埴輪。

口元がね、アフラックのアヒルみたいで
かわいいのよ~~!!!!



所せましと並んだ、大量の展示品。

でも、展示の仕方が大変お上手で、
見やすく、分かりやすい。

学芸員の方たちのセンスが光ります。



タコツボの出土品のところでは、
こんな風に
陶器でできた蛸の置物を配置してあったりして~

もうすごく母のツボ~
タコツボだけに~

気付かない人もいるだろう、こんな小さな
小ネタを仕込んでおくなんて
さっきも言ったけど

学芸員さんのセンスが

光りまくっていて (≧▽≦)




そしてこれが圧巻。

建物の中央部に堂々と配置された、
仁徳天皇陵の復元模型。

150分の1ですので、
復元模型といっても 堂々たる大きさです!

明日に続く~。

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2017/08/10 00:00】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<近つ飛鳥、終了! | ホーム | 近つ飛鳥博物館へ!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/3722-bc3e3b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
12歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、アート活動しとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
79位
アクセスランキングを見る>>