にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
ふたたび。


ゴールデンウィークのしょっぱなの鉱物フェア
満ち足りてしまい、

何も買わずに帰宅したそーさん。


その後も数日間、

人知れず、いろいろ考えていた様子。



5月2日の学校を終え、おもむろに
切りだすそーさん。



翌日の3日は私はショーだけど、
そのあとTさんを駅まで送るよ?
そのときそーさんも合流してるはずだから、
駅には行く予定だけど。



なんかほしいものとか
見たいものがあるのかな?



おおおっ

石か!

こないだいった鉱物フェアに、
再訪問かあ!



そーさん、言いにくそうにしてたけど、

気にせずに言えばいいのに☆



3時間も眺めて、お腹いっぱいになって
かえってきたけど。

もう一度よーく考えたら、
やっぱりほしい石がでてきたらしい。

あの本屋さんだったら、駅から少し離れてるし。
ゴールデンウィークっていっても
すいてるよきっと。行こう行こう。



ターゲットはしぼってるらしい(笑)

ま、そのあとは予定もないし、
ゆっくり選べばいいんじゃない?



てなわけで、友達を見送ったあと
またまた来ました。
NTTクレドの紀伊国屋書店(笑)

あの親子、また来たって思われてるよね(汗)



いうても他のもちらちらと
ゆっくり見たいだろうし。



わたしもいろいろ楽しもうっと。



男子は好きなことにまっしぐらだというけど、
自分が女だからピンときてなかったな。

でも、そーさんの石の知識は
本当にすごい。
親と子、っていう枠をとっぱらって、
人間として尊敬しています。

たくさん並んでいる鉱物を前に、
いろんな説明をしてくれるのですが、
それがとってもオモシロい。



ムーンストーンってよく聞くけど、
そういう仕組みで光ってたのかー。
しらなかった。

なるほど、前回この石を狙ってきたら、
意外と現品が光が弱くて
いまいちだったわけね。



ラブラドライトも、長石なんだねー。
そーさんから聞いて初めて知ることばかり。

ラブラドライトは、光の当て具合によって、
きれいな虹色で光るのです。

長石の層が何層にもなっていて、
その層の境目で光が屈折を繰り返していくので、
最終的に虹色になって私たちの目に届くのです。

石自体に色がついているわけじゃないのが
オモシロいね。

どうやら貝殻の真珠層が虹色に輝くのと同じ
みたいだね。
遊色効果?



なるほど、日長石(サンストーン)は、
赤く光るのね!

光る仕組みは月長石(ムーンストーン)と同じだけど、
自然銅が含まれているので赤く光るんだって。



情熱って、すごいなあ。

私、中学生のときに
こんな風にいろんなこと自分で調べて
はまったことあったかなあ?

すごい知識欲!



石へのアプローチが

母の血を引いていると思わざるを得ない

がっつり科学っぷりで


ちょっと笑っちゃいました(^o^)



40分後、決定。

そーさんにしては短めだな。



一回目は
日長石や月長石を狙ってたらしいのですが
意外に現物の石の状態がよくなかったらしい。

二回目の今回は、
紫水晶(アメジスト)黒曜石を選びました。

黒曜石って、渋いチョイス!



計 3時間40分 の長考。



そりゃあよかった。

遠出を全然しなかったけれど、
とっても満ち足りた
いいゴールデンウィークになったようです!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2018/05/15 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<カテゴライズ | ホーム | 名残惜しいお別れ>>
コメント
 にわとりおかん様、おはようございます。ヤッター、今日はピーカンです。やっぱり、晴れていると気分も上がります。でも、自転車で走っていて、カワセミに会える自然があるのは、羨ましいと思ってしまう、さくらです。
 さてさて、やはり吟味に吟味を重ねて、本当に欲しいものを買うそーさんが凄いです。鉱石に対する知識のアプローチも凄いけど。
 我が家の長男は、まだまだ幼くて時たま不安になります。幼いと言っても、精神的になんで。
だって欲しいものが、未だにベイブレードですよ。ただ、、ベイブレードだと弟も一緒に遊べるので、二人でワイワイやってますが・・・。
お小遣いで、買いたい買いたいと言っては、お小遣いも計画的に使わないと、無くなるよと言っても、いまいち本人には響いていないようで。
 ただ、こんな状態で中学生になって大丈夫なの?という不安があります。
勉強の方も、家庭学習はやっていますが、なかなか自主的にやるまでには、至っていません。
予習、復習を繰り返し、学校のテストも何とか満点を取れるようになっては来ましたが・・・。
まあ、学校の宿題に家庭学習を嫌がらずにやっているだけでも、良しとしないといけないとは分かってはいるんですがねー。
 そういえば、そーさんは中学校でどんな部活に入ってますか?我が家の地域は、中学生になったら部活は、入るものだになっているようなんで・・・。
 では、にわとりおかん様、暑くなるようです。熱中症にならないよう、身体には気をつけて、そーさんにもよろしくお伝え下さい。
【2018/05/15 08:16】 URL | さくら #-[ 編集]
ガラス系が好きなのね(笑) 石、奥深いよね。

娘が挫折した研究は石灰岩のなんちゃらの中にある方解石?の形成過程を知りたいとかナントカで。山登ったり、岩砕いたり削ったり(研磨?)してたな・・・なんか、分析に何十万もかかるとかで挫折してたけど(汗) インドア派のそーさんだけど、そのうち、山やら川やらに繰り出す日も近そうねぇ~(笑) 鉱石マニアとまでいかない娘ですら、一日中、石砕いたり、何キロも川をさかのぼって石集めてる・・・

男子のマニアっぷりは、やっぱりスゴイよね。伸ばしてあげたい才能だよね。この集中力が、後々、すごい力になるね♪
【2018/05/15 08:58】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
おかんさん

[訂正あり]

私が中学生の時、誰かからお土産でおらった火山性の石が12個くらい入ったサンプルを貰った時、初めて石のでき方や種類に興味を持ちました。一応知識として一通り理解したところで、それ以上の興味を持ちませんでした。

で、多分高校の時だと思いますが、石舞台を見に行ったついでに奈良の低い山々を歩いていた時、平べったい黒い石が、道ばたにザクザクと転がっているのを見つけました。叩くと澄んだ音が出ます。そして割ると層状に割れるんです。

なので、叩いて音を確認しながら、サイズが異なるものを沢山持って帰って、並べて鉄琴ならぬ石琴を作って、演奏して遊んでいました。

それが、確か黒曜石といったような気がします。思わず思い出したので、コメントします。

さっきググったら、古代人がヤジリやナイフとして使っていたとありました。

堅くて(多分密度が高いんでしょう)層状に割れるから納得ですね。

[訂正] えっと、奈良で拾った黒くて堅くて層状に割れる石は、黒曜石でなくてサヌカイトだったらしいです。改めてググって調べたところ、どうもそういうことのようです。黒曜石は流紋岩に分類、サヌカイトは安山岩に分類されるので、生成過程が異なるのですね。

訂正致します。
【2018/05/15 10:49】 URL | やす(Krtyski) #XSag7DMU[ 編集]
さくらさん

ほんと!快晴ですね!そしてあつ~い(^^;;;

ベイブレード、意外とやってる子、多いですよー。奥が深いみたい。近所の子もやってるし、その子より大きなお兄ちゃんたちと大会で交流したりして楽しそうですよ。
かたやカードゲームにはまっている子もいれば、ゲーム機にはまっている子もいます。個人的には、ベイブレードにはまるのは、ゲーム機よりも健康的だと思います☆大丈夫☆

金銭感覚は、性格によるところが大きいかも。そーさんは昔から慎重な性格なので、こうなってしまうんです。後悔したくないんですねー。自分の決断に。だから、納得いくまでは買わないのです。はたから見ると慎重すぎる面もあると思うのですが、もってうまれた性格ですからね・・・
お兄ちゃんも、今はまだお金の価値がぴんと来なくても、大人になる過程でちゃんとわかるようになりますよ。のーぷろぶれーむ♪

学校のテストが満点とれてれば何の問題もないですよ!すごーい!
うちは、自主的に勉強なんてしないままでしたねえ(汗)
予習も復習もしません。日々の宿題はきちんとやるけど、そのくらいです。
しかも、絶対に「なんで宿題なんてものがこの世にあるんだろうか・・・」と、無駄に哲学者のような文句を垂れ、しかたなくやるーと言った感じでした。でも、結局本人のスイッチが入らないと、言ってもだめなんですよねー。
だから、お兄ちゃんはとてもよくがんばってると思いますよ!

そーさんは美術部です。筋金入りのインドア派です(笑)
【2018/05/15 18:01】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
なんちゃってさん

そうなんですー。ガラス系、方解石もいろいろくいついていますよ☆
今のところ長石にくいつき気味かなー。もちろん水晶も、ファントム水晶とかいろいろ調べて研究しているみたいです(笑)
ま、確かにキレイですけどねー!!

そうなのそうなの!絶賛インドア男子なのに、
「ああー鉱石採集に行ってみたいなあ」っていって、「鉱物ハンティングガイド」とかを深く読み込んでいます。これには、どういう格好で行ったらいいか、とか、採集時の注意なんかも描いてあって、行くメンバーさえそろえばいつでも行ってみたいみたい。 うーん、石のおかげで、将来インドアを卒業できるか?!?!どうなんだ?!?!

私自身が女で、男子がこんな風にマニアックでぐいぐいはまりこんでいくっていうのが未知数でびっくりしてます。すごいねー。好きなことに対しては、こんな風に探究していくんだー、って。
他はとっちらかってますけどね(笑)
【2018/05/15 18:05】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
やすさん

ええー!!私も石舞台、昔行ったことありますが、そんな石が落ちてるんだ!!
ほしい!!!(笑)

私は、黒曜石といえば「昔の人のヤジりに使われていた」という風に習ったので、でも逆にそれ以外の知識がなかったです。
でも、加工しやすいということは、層になっているところからへき開しやすいということなんですよね。きっと。

石琴!!!オモシロい!!!!

よい音が鳴るということですよね?

やすさんならではの発想ですね、
すっごい楽しそう!!!!(>▽<)""""
【2018/05/15 18:08】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
そんな そーさんにオススメなのが、コチラ⇒http://jeso.jp/jeso/index.html

公式とかは中学生にはちょっと難しいかもだけど、本選に行ければ、マニアなお友達がたくさんできるよ♪ 中学生の参加も増えているそうな。

今度、娘が参加するのがコチラ⇒http://www.jpgu.org/meeting_2018/

お江戸近郊だけど、一般公開もあるし、全国のジオラーが集結するらしい。

静岡県の地学会がとってもいい会で。娘も加入しているのだけど、巡検があったり講演会があったりする。東部は伊豆ジオがあるから、もっと盛んなのかな? ワカモノ、少ないけど、すごく可愛がってもらってるらしいよ。岡山にもあるのかな? 

研究では地質学会にもお世話になったらしいし。地理の方々も面白いらしいです(笑) 

そーさん。楽器や言葉や軍艦とか古墳とか。興味がいろんな事にいっぱいあるから、楽しみだね♪ どの分野にどっぷりハマってくのか、秘かに楽しみにしてるよ~(笑)

参考までに♪
【2018/05/16 07:34】 URL | なんちゃって #-[ 編集]
なんちゃってさん

おおっ!これは知らなかったすごい!
へえー 地学の世界、奥深い~~!!!
岡山にもあるのかなあ~ ちょっと田舎だから、大阪とか京都に出ないとだめかな?
ちょっと調べてみますねー!
情報、ありがとうございます!

うーん、ほんとにいろんな方向にあっちこっち振れ幅が大きくて、先が読めません~(笑)
しかも、そのつどつどのはまりっぷりがすごいんだよねえ。これがダンシパワーなの~~(遠い目)
【2018/05/16 20:30】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4013-caf0fc79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
13歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
65位
アクセスランキングを見る>>