にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
なぜなぜ広場「だんごむしと遊ぼう!」2018


なぜなぜ広場「だんごむしと遊ぼう!」は、
6月13日と20日の両日にわたって開催されましたー☆

さて、本番!

まずはだんごむしの絵本を読み聞かせして、
そこから楽しいだんごむしクイズ!

知ってることも、知らなかったことも、
いっぱいあったかな?

そこからー




一人ひとりに、ダンゴムシの入った
クリアコップを渡して、ルーペも渡して、
観察を開始!

これは、お友達の腕の上をはっている
ダンゴムシを観察しているこどもたち。



さわれる子は、すぐにコップから
ダンゴムシをだして、肌にはわせて
そのままルーペで観察。

ダンゴムシって、あの独特の
くすぐったさがかわいいよねえ。

小さいのに、手の中で動いてる感触は
かなりはっきり感じますよ。



さわれなくったって大丈夫よー☆

さわれなくてもいいように、
一匹ずつコップに入れて配ったから。

触らずに、コップの中の
ダンゴムシの観察も出来ちゃうよー。



だんごむし企画は、例年5月にやっているんですが。

今回は他の要因もあって、初めて
6月の開催にしてみたんですよね。
そうしたら、いいことがありました!



実物の赤ちゃんを見てもらえたのです!

ほんと、びっくりするほど小さいので・・・

今までは、写真などで紹介はしてたんですが
実物は見せてあげれなかったんですよね。
5月の開催だと、産卵時期よりも少し早かったんです。
でも、6月にしたことで
産卵が間に合い、動いている赤ちゃんを
お見せすることができました。

例年、私のだんごむし企画のあと
だんごむしの飼育にトライし、成功した子は
おうちで赤ちゃんも観察できていたと思いますが、
やっぱり何回見てもかわいいよねえ。

はじめてみたお友達もいました。
もちろん、お母さんたちもはじめて見る人が多く、
その小ささにびっくり!

見せてあげれて、よかったです!



さあ!観察をじっくり楽しんだあとは、
みんなでダンゴムシ工作を作って
おうちにもって帰ろう!

この見本を元に、
みんなに作ってもらいます。





作り方のチラシも配布しておいて、
私が壇上で折る様子も
手元カメラで写しながら、

みんなでゆっくり折り進めていきまーす☆



お友達のを見ながら、
少しずつ折っていこうね。

最初はこつのいるダンゴムシ工作ですが、
こどもたちはすぐに覚えます。
小さなこどもたちでも、
慣れてしまえば上手に作れるようになりますので
ご安心を☆



折りあがったら顔をつけよう!

マジックで目を書いてもいいんだけど、
目が動くのもかわいいので。
今回は目玉シールを用意したよー。

あとはスパンコールで、
好きなようにデコしちゃおう!



スパンコールはキラキラして
見るだけでも楽しいよね!

いくつでも、何種類でも好きなだけどうぞ。

世界でたった一つの、自分だけのダンゴムシを
作ってみてねー!



子どもの数だけ、色の選び方や
スパンコールの付け方があって。

それを見てると、
こどもたちの個性の違い、可能性の大きさを
ひしひしと感じて嬉しいです。



難しかったり、
はじめてつかう道具のときは、
お母さんと共同作業。

自分が子育てをして気づいたのですが、

こんな風に

親子で共同作業できる時間は、

ほんの短い間だけ。

とても貴重で、大事な時間です。


だから、忙しいお母さんたちも、
なぜなぜの一時間だけでもいいから、
思う存分共同作業を楽しんでもらえたらいいなあって
思います。



みんなが、かわるがわる
出来上がったダンゴムシを見せにきてくれて
嬉しかったなあ。

みんなにとっても喜んでもらえました!

さあ、私が作ったダンゴムシ。

来年のなぜなぜ広場「だんごむしと遊ぼう!」まで、

解散!!!!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2018/07/01 00:08】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ふしぎな青いだんごむし | ホーム | ダンゴムシの季節!>>
コメント
 にわとりおかん様、おはようございます。暑いです。娘の抱っこで、腰を痛めたのか足に手にと全身に響いております。湿布でしのいでいるさくらです。
 さてさて、身近な生物こそ、観察の宝庫って感じですよね。実際に、ルーペでじっくりと見る、その行為しないですもん。あと、だんごむしの折り紙が、何とも可愛いですねー。
あと、親子の共同作業って案外難しい。
でも、写真でおんぶをしながら参加しているお母さんもいて、凄いと同時に羨ましいなー。
我が家は、出来るだろうか。
 しかし、暑くて本当に参ってます。けど、季節が一ヶ月早いから、早く秋になっちゃいますかねー。
 だんだん、食事が辛くなってきました。メニューを考えないと、駄目ですねー。
 では、にわとりおかんも、そーさんも、体に気をつけてくださいねー。
【2018/07/01 08:07】 URL | さくら #-[ 編集]
さくらさん

あらら、腰、大丈夫ですか?!お大事に。
先日のギックリーヌの痛みに目をむいた私ですので、腰の痛みはわかります~(T^T)
はやくよくなりますように!

なぜなぜは、上のお子さんで登録していて、下のお子さんも連れてくる方が多いので、本当に小さな赤ちゃんもその場にいますよ。
年齢制限も、上は小学校入学までの子ですが、
下限はないんです。お母さんの熱意と興味があれば、下は何歳でも(0歳児でも)可能です~☆

みなさん子育て中だし、お互いに子育ての大変さもわかっているので、なぜなぜの時間はなんともあったかーい雰囲気ですよ。
小さな子が這っていればかわいいしね。よそのお子さんでもやっぱりかわいいし、危なそうなときは気づいたお母さんがフォローしたり。
知らない同士ではありますが、一年顔を合わせて一緒に楽しむので、みんな仲間みたいなもんですね。

だから、途中でなく子がいてもみんな平気です。
私も進行上では気にならないし、他のお母さんも
「みんな通る道だよね」と温かい気持ちで受け入れるので、ギスギスした感じにはならないんです。泣く子のお母さんはお母さんで、ちょっとその場を離れて落ち着いてからまた連れてきたり、
お上手なものです(^-^)
多分、参加者のお母さんのご協力が大きいですねー。ありがたいことです。
【2018/07/01 23:24】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4065-d84615af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
13歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
53位
アクセスランキングを見る>>