にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
西日本豪雨 その後


金曜の夜から土曜の昼まで
岡山を襲来した豪雨。
昼過ぎには少しずつ水も引いたので、
夕方そーさんと
階下におりてみます。

私は少し前に歩いてスーパーに行きましたが、
そーさんは降りるのはこれがはじめて。

冠水して、どこにも行けなくなっていた道が
いつものように姿をあらわれたものの、
あちこちが泥だらけ。


すると、そーさんはしばらく周りを
見渡したあと、
危機感センサーを働かせます。

そーさんは、部屋着、
はだしにスリッパで出てきていました。



私が言う前に、
よく気付いたなあと思いました。

そーさんは、水が引いたあとの
泥に対する注意について
言っていたのです。



いつも流れている川の状態とは違い、
このような災害時の川の水は
下水が逆流している場合もあり、
感染症や細菌・雑菌の危険を含んでいます。

だから、軽装で気軽に触らないほうが
無難です。

泥のおそうじをする際には、
ちゃんと装備してやるのがいいです。



通常の健康な人は大丈夫なレベルの菌やウィルスでも、
こどもやお年寄り、
そして私のような免疫不全の持病を持つ人間に
とっては死活問題になります。
また、普段健康な人でも、災害時には免疫が低下する場合も
あります。

リスクをしょいこまないように
しっかりと装備をして、
余計なものはもらわないようにして、
掃除や片づけをするようにしましょうね。

マルガメちゃんのお水替えも、
そんなわけで
泣く泣くしばらくお休みです。




さて、私はといえば、
雨がやみ、水が引いて安心したのでしょうか、

とんでもない睡魔が押し寄せていましたー



息子のあたたかい言葉に甘え、

すぴー、すぴーと仮眠です。



そしてまた翌日、
おやじさんたちと会って
話をしていたらー

なんと近所で土砂崩れも発生していたことを
知りました!



全然音が聞こえなかった。

あ、でもほんとだ、新聞に出てる・・・

私たちが肝をひやした轟音は、
(←その時の様子
総社のアルミ工場の爆発だったのですが・・・

そのときは聞こえたし揺れたのに、
こんな近所の土砂崩れの音には
全然気づかなかったよ・・・



これが現場を遠くから見たもの。

意外と上のほうから
がっさりと崩れている・・・



おうちが土砂で流され、
土砂の下敷きになった方は、
どうやら無事に救助され、犠牲者は出なかった様子。

よかった・・・・



でも、油断はできないぞ。

あそこが崩れたということは、
あの山のどこで、新たに崩れてもおかしくないと
いうことだよね。

今回じゃなくても、そのうち崩れる可能性もある。

注意しておかねば。



金曜から激しく降り続き、
週末は西日本が大変な事態になってしまった
豪雨。

真備地区ではまた多くの人が救助を待っていますが、
とりあえず岡山市内は天気も晴れとなり、
いったん落ち着いたのではないか、という空気に
なりました。

さ、明日はよい天気だし、
水も引いたから学校に行けるね!
と話をしていた矢先・・・



ママ友から連絡が。



なんと!!!!

生徒たちの安全を考えて、ということで

7月9日は
「岡山市立幼・小・中・高は全て臨時休校」
となりました・・・・

お昼を作らなくては!
よかった、サイピアが月曜休みで・・・・

後から、災害のひどさが
どんどん判明していく、西日本豪雨なのでした・・・

(17:00追記)

同じような豪雨、あるいは南海トラフによる津波
が来た場合、参考になるように
今回の岡山市内、家の近くの状況をメモ(備忘録)させてください。
ほとんど同じ場所にあっても、おそらく数センチの標高の
違いで浸水するかしないか、店によって分かれたと
思われます。

7月5日より雨始まる
7月6日 朝から降っていた雨が6時ごろ激しくなる
      23:30 ごろ、爆音と揺れ 総社のアルミ工場爆発
      緊急速報メールが頻繁になり、
      岡山市全域に避難指示  
      市内の各河川が氾濫・川によっては決壊
      特別警報発令(岡山で発令されるのは初めて)
      各所冠水

7月7日 昼頃までは豪雨続く
      午後になり、小雨となり水が引き始める
      物流ストップ スーパーに物がない状態
      臨時休業の店多発
      真備地区などの被害の情報が流れるようになる

7月8日 物流少し回復(野菜・果物・魚・肉)
      近所土砂崩れの新聞記事

7月9日 物流再びストップ
     スーパーに再びものがなくなる
     (特に乳製品・パン・果物)
     
     店の浸水状況 津高ザグザグ・ディオ浸水被害
     津高グランドマート・ハローズ 浸水なし

     岡山市内だけではなく、県内の410あまりの
     公立 小学校・中学校・高校は臨時休校

     「平成30年7月豪雨」と命名され、
     激甚災害指定となる

     岡山梅雨明け
          
おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2018/07/09 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<灯台もと暗し | ホーム | 大豪雨>>
コメント
 にわとりおかん様、おはようございます。我が家の地方は、夏日です、でも湿気が高いのか洗濯物乾きがいまいちでした。でも、大気が不安定で、雷雨が来そうな感じです。
 にわとりおかんと、そーさんは大丈夫なんですね、良かったよかった。吸収に中部に四国に、東海にと、被害の全貌は未だに分かっていないようです。あまりにも、広範囲すぎて、みたいです。
 こんな状況では、学校類も休校になるだろうし、停電や断水、ライフラインが復活するのも大変な状況のようですし。
 ただ、にわとりおかんが言っていた備蓄スキルを生かして、せめてお米とお味噌や、保存の効く麺類とかを少し多めに買っています。
 では、状況が状況だけに、せめてにわとりおかんも、そーさんも体に気をつけて。そのぐらいしか、声をかけられないのが辛いですが・・・・。
 
【2018/07/09 08:18】 URL | さくら #-[ 編集]
さくらさん

こちら岡山は、うってかわった暑さになりました。
うだるような暑さ!そしてこのタイミングで梅雨があけました(涙)

この災害は、さきほど「平成30年7月豪雨」と命名され、激甚災害指定されました。
災害のただ中にいるときは、どのくらいの被害かがわからず、ただ自分の身の回りの状況しか見えませんでしたが(唯一の道が冠水してしまい、外にも出れない状況だったので)日がたつにつれ、その被害の大きさというものを知る、という感じです。
犠牲者や、いまだ不明の人も大変多く、あらためてすさまじい災害だったのだと思います。

物流も、一度復活したかと思えば、その次の物流がとまったりで大変不安定です。
備蓄のものなどをうまくつかって、落ち着くまではがんばろうと思います。

ここで体調を崩すと、よりしんどいですもんね~。睡眠をしっかりとり、ストレスをためないようにして、あと暑さに負けないようにしてがんばりたいと思います。
あたたかいお言葉、励みになります。
ありがとうございます!(^-^)
【2018/07/09 17:06】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4073-8b46f57e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
13歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
54位
アクセスランキングを見る>>