にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
灯台もと暗し


いまだ緊張の続く西日本ですが。
緊張する記事ばかりだと
みなさんの息が詰まるので。

今日はあえてほっこりネタ。

豪雨で習い事も休止になり、
冠水でどこにも行けず。
といっても、おうちライフが大好きなそーさんですので、
楽しそうに調べものをしています。

何を調べてるのかな?


あー、石か(笑)

そーさんの鉱石愛については
多々ブログでつづってきましたが。
まだ継続中ですよ~

そーさんが気にしている水晶育成キットは、
本物の水晶ができるわけではないのですが。
水晶によく似た形の別の物質の結晶を作る
育成キットのようです。



水晶・・・・

育成・・・

んー・・・・



動き出すのは早いワタクシ(笑)



どうぞ!

そーさんに進呈!



水晶育成キット~~!

なんかね、宇宙飛行士が宇宙で
水晶(あるいはそれに形の似た物質)の
育成実験をしたらしくて、

その過程がサイエンス実験キットになった
ものらしいのです。

どうやら、そーさんが探していたのと
同様のものみたい。



すごーーーーく前にどっかからもらった・・・
と思うんだけど、
もう前過ぎて
どういう経緯に誰へのおみやげかも
よーわからん(汗)



内容物が劣化している可能性もあるので、
まあダメ元でやってみてさ。

うまくいかなかったときに、
新しいのを買うってことで。

オーケー?



うたい文句がすごい(汗)

本物みたい!

簡単!楽しい!

教育的!




お好きにどうぞ☆



要は、材料の粉末を
お湯にとかしてー

土台になる石をみつけてきてー

容器(ベッセル)に石と
材料とかした水溶液を入れて―

そしたらぐんぐん大きくなるよ☆

・・・的な感じです。



材料は二種類入ってました。

ルビー、つまりルビーに似た形になる
物質、KAI(SO4)2 の粉末。

シトリン(黄水晶)に似た形になる物質、
NH4H2PO4の粉末。



それから、かき混ぜる棒と
容器(ベッセル)。



・・・・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・。



ねるねるねるねはこちらを参照

ほら、あれですよ。
練り練り練ってるうちに、色変わったりする
あのお菓子。
お母さんたちが、
「おもちゃみたいなお菓子ね(-.-;)」といって
買うのを躊躇するあれです(笑)

いま「ねるねるねるね」のホームページみたら、
あれって「知育菓子」なんだね(汗)



好きなように、いつやってもいいよ。



なるほど、そうだね。
夏休みのお楽しみにしておこうか。



うーん 確かに

それで出てくるのが我が家なんだが(汗)

まあこれも何かのめぐりあわせであろう!

まさに灯台もと暗し。
家の中にまだまだ
そーさんにとってのお宝がありそうです☆

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2018/07/10 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<こんな喫茶があったなら | ホーム | 西日本豪雨 その後>>
コメント
 にわとりおかん様、おはようございます。豪雨災害の方は、未だに全貌が分からず、死者の数が増えるニュースばかりです。にわとりおかんと、そーさんがいる岡山が大変な事になっていたので、心配しましたが、大丈夫と聞いて安心しました。
 知育キット類が、家の中を探せば何か出てくるとは、さすが科学マニアの家って感じですねー。
 我が家は、その類のものは買いたいと思うのは、親ばかりで・・・子供の食いつきがいまいちなんで、それで買わずに終わるという・・・結末です。
大人の科学シリーズで、カメラとかあってほしいねー、やってみたいと夫婦で話してて、終わってしまいました。
 さてさて、梅雨も明けたので熱くなります。にわとりおかんも、そーさんも熱中症に気をつけてくださいね。 
【2018/07/10 08:09】 URL | さくら #-[ 編集]
おかんさん

[いろいろ書き直して最終稿]

Typoみっけ!

KAl(SO4)2 これは結晶を作るので有名なミョウバンですね。

Kの次は、AI ではなくてアルミの Al です(大文字のアイでなくて、小文字のエル)。

Aという元素は無いからAIというのはあり得ない...なんか妙な感じ...アレッ?...と気がつきました。

アントシアニンを鮮やかな色にするのにみょうばんが効果的なのは、ご存じだと思います。

ところで、もう一つの (NH4)H2PO4 は、リン酸(H3PO4)とアンモニア1個がイオン結合したものです。

リン酸には OH基が3つ、Oが1つ二重結合でリン原子Pにくっついています。

  OH
  |
HO-P=O
  |
  OH

正四面体の中心にPがあって、4つの頂点にOが配置されたような立体構造(四面体構造)です。

OHの酸素の回りの4個の電子が、P=Oの回りの電子の方に引っ張られて安定化するので、O-H結合の電子分布が希薄になるからHが放出されやすくなります。なので酸になります。

OHの酸素原子の回りにズームインしてみると、酸素原子の回りには結合に寄与しない4個の電子があって、そのためOは、まわりに電子がブヨブヨした感じで存在しています。なので、OのブヨブヨがPO結合のほうに引っ張られて、その影響でO-Hの結合のための電子分布が低くなります。すると、リン酸のOと仲良くしている水素君は、Oの束縛がゆるくなって、むしろ周りに居る水分子と仲良くなる方がエネルギーがチョットだけ安定化することになってきます。なので、水分子へ浮気する水素君が出てくるから、酸になるんです。

酸の定義は実は3種類ありますが、ここでは一番一般的な、水溶液中に水素イオン(プロトン)を放出するもの(PHを下げるもの)が酸というわけですね。

ちなみに、水素イオン君は、単独で水溶液に中に居るわけではなく、水分子によりそってもらって、軽い結合(水素結合)して一緒に漂っています。

水酸基(OH基)があると、OHの固まりとして外れるだけでなく、Hだけが外れることもあるわけです。

いわゆる量子化学的な電子分布の感覚で理解できると分かり易いですね。

で、この1個のH が放出された H2PO4 (1価のマイナスイオン)とアンモニウムイオン(1価のプラスイオン)が結合したのが、(NH4)H2PO4 なんですね。

で、リン酸は正四面体構造なので、それを反映した形の結晶になるはずです。

炭素の結晶=水晶も炭素が正四面体構造で結合しているので、同じような結晶構造になるってわけです。

以上、中高では教えない化学講座(余計なお世話)でした。

私の頭の中でもそうですが、常にモニョモニョ動いている分子や反応が、頭の中でアニメ化されていれば、おかんさんがいつもの楽しい漫画でそれを表現できると思います。中高では教えない本来の分子や化学反応の様子を、子供達に伝えられるのではないかと思います。

【2018/07/10 09:43】 URL | やす(Krtyski) #XSag7DMU[ 編集]
さくらさん

今回の豪雨、どんどんと犠牲者の数が増えていて気持ちがふさぎます。災害のただ中にいるときは、自分の周りの狭い範囲しか見えないので、ここまでの被害になるとは予想もしませんでしたが、日がたつにつれ、あとから被害の大きさが判明していくという感じです。
自分たちの周りでも、あの店は浸水した、あの地区でも、という話があとから聞こえてきて、あの雨の夜にこれほど広範囲に雨に振り込められたのだなと、あらためて実感する日々です。

さて、科学キット。わかります!さくらさんも、ご主人も好きなんですね~!私もすっごく好きなので、店などで見かけるとウキウキして眺めたりしています。

大人の科学シリーズも大好き!
テオ・ヤンセンさんのものや、テルミンも買いました~。カメラも気になりますよね!
こどもちゃんは、今まで見向きもしなかったものでもあとからくいついたりするので、まだまだこれからですよ☆
【2018/07/10 21:33】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
やすさん

わはは!ほんとうです!
Aってなんだ~?!?!
昨日、眠気の中船漕ぎながら描いてて、化学門外漢の私は「あ~・・・Iか・・・ヨウ素ね・・・」と思ってました(笑)

やすさんのコメントを見てそーさんが、
「そうだよ!おかあちゃん、AIって。アルミニウムだよ」って冷静にツッコミを入れてくれてました(笑)

なるほど!ミョウバンかあ!
私、中学生のときの科学部で作った~(^o^)
化学式と結びついていなかったです☆

量子化学の考え方はやっぱりオモシロいですね。ミクロの世界が、マクロの世界に視覚化して出てくる機構が、量子的に納得のいく説明で解読できるところが、物理屋にとってもとても興味がわきます。
これが、ただ単なる化学実験になってしまうと一気に興味が失せてしまうのですが・・・(←それが大学時に化学実験をとらなかった理由)

漁師的な振る舞いを視覚化してとらえるってところがミソですね。
すごくオモシロいです。そうすれば、マクロ的な振る舞いが腑に落ちるんですもんね~。
【2018/07/10 21:41】 URL | にわとりおかん #QVmBk27Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4074-b6fc68cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
13歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
53位
アクセスランキングを見る>>