にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
高校受験の思い出


オープンスクールに行って
ふと思い出しましたが。

私は、高校入試のときに
ある思い出があるんです。


本命の入試、しかも数学の試験。

時間が足りないよ~と焦りつつ
問題を解いていると・・・



最後にさしかかり、
大問が登場。

斜線部分の面積を求める問題。

問題自体はうろ覚えなんですが、
なんとなくこんな感じ。



うわー 正攻法で解いていたら
他の問題を解く時間がなさそう!

どうする?!?!



今まで解いてきた、
県立の入試問題の過去問や
練習問題を
脳内で分析。

答えのパターンとして、

「小数点のない整数値であることが
多いんじゃない?!?!」

という、
数学的には何の根拠もない結論にたどり着く。



まあ、おそらく1~9の整数だろう(根拠なし)

一番最初に思い浮かんだ数字を
書いとくかな。

えーと・・・



ん?



おっ!!!

3だ!

3にしよう!!!(根拠なし)



まあざざっとみて、
図形の辺の長さなどをかんがみるに、
斜線部分の面積が3平方センチになるのは
それほど違和感もない。

よし、3で。

さ!他の問題もやろう!



あってたらすごいよね。



後日、模範解答を見ると、

3が正解だということが判明(汗)



で、合格。

あの「3」がなかったら、
受かってなかったかも!!!!



ね!!

こういう引きの強さも実力でしょ?!?!

ちょっとそーさん、

聞いてる?!?!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2018/07/31 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<玉島市民交流センター夏講座のための準備!搬入☆ | ホーム | 東急ハンズのコーナーへまっしぐら>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4096-fde33ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
13歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
54位
アクセスランキングを見る>>