にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
こどもの心理


玉島が終わってほっとしたのか、
何かが飛んでてアレルギー反応なのか・・・

たいしたことはないんですが、
ちょっとくしゃみが・・・

海に行く前だったので、
体のメンテナンスを兼ねて
病院へ。


病院はすいていて、
そこには予防注射を終えた親子がいました。

注射を終えて15分くらいは
待合室で様子をみなければいけないので、
その「待ち」の時間。



もう少しで帰れそうだね。



なんかかわいいなあー。

こどもちゃんは、
幼稚園くらいかな?
という感じの子。



嬉しそうに、
「ぷっちょ」(←お菓子)のことを
話していました☆



思わず微笑んでしまった。

お気づきでしょうか?

こども特有の、言い回し。



ほしいものを「買って~」ではなく、
「見てもいい?」という言い回しです。

これ、こどもちゃんって
結構使うんですよね。

お母さんに牽制されないように。

あるいはそこまで思っていなくても、
「買って~」というと、
買ってほしいと思っている自分の心理が
もろだしになっちゃうから、
ちょっとオブラートに包んだ感じ。



でもその様子も、
大人にも丸わかりになってしまっているのが
またかわいいんです。

ぷっちょ、って名指ししてるんだもの。
見るだけでいいわけはないと思うんだよね。
やっぱりほしいんだろうな、と思うわけなんです。



そーさんも小さいころそうでした。

懐かしいなあ。



自分がそのコーナーでどんなものを
見つけたか、
「こんなのがあった」
「こんなのもあるんだね」と、
私に一生懸命説明してくれていました。



そーさんの説明の裏の心理を読んで、
ちょっと先手を打ってみます。

自分の子だからねえ。

説明をたくさんしてくれる中の、
ほしそうなもんは分かるんだよね。



あっ

図星かな?



やっぱりねー(遠い目)



こどもちゃんたちは、
その人数分だけ個性があって。

でも、成長過程のふるまいや心理は、
やっぱり共通点も多いもの。

だからこそ、よその子もうちの子も、
みーんなおんなじように見えて、
かわいいです!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2018/08/08 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<記憶 | ホーム | 部活の最終日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4103-a862a949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
13歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
53位
アクセスランキングを見る>>