にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
渋川マリン水族館(玉野市海洋博物館)!


渋川のマリンホテルからすぐのところに。

水族館があります。
ここにはウミガメがいるんですー☆


この水族館は、早い時間にいくと
無人のえさ置き場にえさが置いてあるので。

50円を投入して、えさを一皿とり、
自由にあげていいのです☆

えさは、魚を三等分にしたもの。

去年のえさやりの様子☆

お腹が減る時間なのか、カメはえらい
くいつきがいいですよー!
カメって動きが緩慢ってイメージありますけど。
実は俊敏にキビキビ動くんです。

我が家のマルガメちゃんも、
必要があるときには
えらいしょいしょいキレッキレな動きで
動いています(笑)



この、渋川マリン水族館はですね。
別名は「玉野市立海洋博物館」。

なので、水族館としてだけではなく
博物館としての機能があります。

こんな風にね。クジラの標本もあるのよ!

お宝ざっくざく!!!

これが、市立だっていうのがすごい。
昔からあります。



さて、館内を見ていきます。
一年前に見たとはいえ、
全然あきません。

同じ子たちを何度見てもかわいくて楽しい。

これはトビハゼ。



かわええのぅー



タコはゆるーいし、



水クラゲもゆるーい。

水クラゲは、体のほとんどが水なので。
人の手にのせただけでも
溶けてしまうんだそうですよ。



ハリセンボンの自己主張。



そして博物館としての所蔵品がまた、
すごいんです!



珍しく、美しい貝の標本が、
所狭しと並べられています。

博物館好きの我々には、
たまらない!



アザラシの涼しい姿に癒されて、
水族館を後にします。

そして、最初にカメにえさをあげたプールのところへ
戻ってくると・・・



おおっと!まだえさが残ってる!

去年は、入館する前にそーさんがえさをやって、
「あとで出てきたときにエサがあったら
私もやりたーい☆」と思ってたら、
エサが売り切れてて・・・

あきらめた経緯があるので、
今年はやってみたい!



嬉しいなあ。

私は初めての経験だ!

すぐ近くにいた女の子が、
私がお金を入れてエサを取る様子を
じいっと見ておりました。



エサを投げ入れると、

間髪入れずにぱくついてくれたでは
ありませんか!!!

うっわあ、嬉しい!!!!
エサ、食べてくれたよー!!!!

母、大興奮!



「自然の姿に反する」という理由で
エサやりを否定的に見る人もいますが。

私はそうは思いません。

その子たちが例え買われてきた子であっても、
怪我をしたり、何らかの理由で
保護されている子だったとしても。

人間である自分が起こした行動(エサやり)に、
種族の違う生き物が反応してくれる、という
あの感動は素晴らしいものなんです。

普段は交流できない相手、しかも言葉は通じないし、
でも、その瞬間確かにその命とつながった!
という感動です。

こどもたちにそういう体験をさせるのは大事なことだと
思います。
そういうところから、人間以外の生き物への敬意や
愛情が生まれるのだと思うからです。

ま、そんな小難しいことをいつも掲げて
そーさんにエサやりを許しているわけではなく、
私自身が、やりたいからなんだけどね(笑)



さっき私がエサを買うところをみていた
小さな女の子。

エサを投げ入れるとカメがぱくつく様子を見て・・・

「私もやりたい!!お父さん、やってもいい?!」

と言いました。

お父さんが優しい口調で、お金を入れて、
「○○ちゃん、自分でできるよね?
 大丈夫だよね?
 やってみてごらん」
と促します。



女の子が投げ入れたエサに、
次々とカメがやってきて
ぱくつきます。

女の子は、大興奮!!

楽しそうに、嬉しそうに、
大きな声で感動の言葉を
発し続けるのでした☆



すごくよくわかるなあ。

あの子の心の中では今、
私が味わったのと同じ感動が、

嵐みたいに渦まいているんだねえ!

微笑ましくなった、渋川マリン水族館でした☆

さて、いよいよ帰路に着きます。
海編、明日で最終回。
長きにわたるシリーズでしたが、
よければもう一日おつきあいあれ☆


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2018/08/14 00:00】 | サイエンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<海 2018 最終話! | ホーム | マリンホテルの部屋での遊び方>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4110-00c1577b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
13歳の息子をもつ、
ちょっとぬかっとる「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
54位
アクセスランキングを見る>>